麻ピーが売ってない!売っているお店や近所に売ってない時の購入方法を解説

花椒ホアジャオのしびれる辛さと唐辛子の辛さが合わさった辛さが癖になる麻辣マーラーをお菓子にした麻ピー(定価税抜170円)

シビ辛いピーナッツとして最近人気が高まっています。

そんな麻ピー ですが、コンビニやスーパーなどどこを探しても見つからない、だからといって他の似たようなお菓子では満足できないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は麻ピー はどこで購入できるのか、そもそも期間限定商品で今もう売っていないのかどうかについて解説していきます。

麻ピーは全国で販売中

麻ピーは幸いなことに販売を終了していません。今も全国で販売を続けています。

発売当初はファミリーマートのみでしたが、あれは先行販売という形であったため、現在は全国のスーパーやコンビニで売られてます。

先行販売対象だったファミリーマートはもちろんのこと、セブンイレブンやローソンなどの他のコンビニや、スーパーや大型ショッピングモール、ドラッグストアでも見かけることがあるでしょう。

売っているかどうかは運しだいに近い

ファミリーマート限定のように対象店舗が限られていないため、近所にあるスーパーやコンビニ・ドラッグストアをとにかく回り続けることになります。

販売スペースは果汁グミなどが吊り下げられているスペースだったり、お酒のおつまみコーナーにあったりします。

コンビニであればお酒のおつまみコーナーに置いている可能性の方が高いかもしれません。

スーパー・コンビニ・ドラッグストア、どこでもいいので探してみるのが大切です。

探すのが面倒ならAmazonで買うのが賢い

探す手間を省きたい、頑張って探してみたけど近所に麻ピーを売っているお店を見つけられなかった。

そういう時は Amazon で注文してしまいましょう。

Amazonには一年を通して麻ピーが売られているので、いつでも好きなタイミングで注文できます。

在庫数も豊富であるため、テレビなどで話題になって急激に売れることでもない限り売り切れになっていることはないでしょう。

麻ピーはハマったら癖になる味ですし、それこそ暇があればポリポリと食べたくなるでしょう。

それに麻ピーは賞味期限も長く日持ちするので、まとめ買いしている方も多いです。

Amazonなら全種類揃っている

ありがたいのが、販売されているすべての種類の麻ピーが取り扱われているということでしょう。

麻ピーはノーマルのほかに、和山椒ミックス・黒ごま炒め・味噌ダレといったいろんな種類の味が存在します。

いずれもAmazonでまとめ買いできるので、好きな種類の麻ピーを注文して食べると良いでしょう。

以下のような食べ比べセットも売られています。

ゆっくんのお菓子倉庫
¥1,684 (2021/10/16 14:34:20時点 Amazon調べ-詳細)

スーパーやコンビニなどを探し回るよりもラクですし、何より時間を無駄にしません。

価格も1袋あたりの価格が定価と同等かつほとんどが無料配送対応(一部除く)なので、無駄にお金がかかることもありません。

Amazon販売価格がコンビニやスーパーなどと比べるとかなり割高になるなら頑張ってコンビニやスーパーなどを探し回りたいところですが、そういった価格差がないので基本的にはAmazonで購入するのがおすすめです。

各麻ピーの販売ページを掲載していますので、欲しい麻ピーを注文するといいでしょう。

UHA味覚糖
¥1,350 (2021/10/16 14:34:21時点 Amazon調べ-詳細)
UHA味覚糖
¥1,380 (2021/10/16 14:34:22時点 Amazon調べ-詳細)
味覚糖
¥1,380 (2021/10/16 14:34:22時点 Amazon調べ-詳細)
UHA味覚糖
¥980 (2021/10/16 14:34:23時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: