牛すね肉が売ってない!どこで買えるのか解説

カレーの具材などに使うことのある牛すね肉。

牛すね肉をスーパーに買いに行ったものの、全然売ってなくて買えなかったという方もいるのではないでしょうか。

今回は牛すね肉はどういったお店で買うことができるのか解説していきます。

牛スネ肉を手に入れる方法

牛すね肉は通年販売されている肉なので、売っているお店であれば仕入れが間に合ってないことでもない限りいつでも売っています。

そんな牛すね肉を購入できる主なお店は以下の3つです。

  • スーパー
  • 精肉店
  • ネットショップ

スーパー

牛すじ肉はビーフシチューなどで使われることが多い牛肉の一つなので売っていることが多いです。

日にちによっては仕入れ数が少なかったりたまたま購入する人が多くて売り切れているということもありますが、そういう時は後日改めてスーパーをチェックしてみると売っていることがほとんどです。

関東の場合は全く売っていないということもあるようです。定期的にお肉売り場をチェックしているのに売っていない場合は、そのスーパーで牛すね肉を扱うことがないのかもしれません

ただし、お肉売り場があまり広くないスーパーではブロック状の塊のまま売られていることはあまり多くなく、カットされた状態の牛スネが売られていることが多いです。

精肉店

精肉店であれば売り切れになっていない限りだいたい売っているでしょう。

精肉店は近年減少傾向にありますが、まだ近くに精肉店があるのであれば覗いてみると良いでしょう。

スーパーの精肉コーナーのアリ

スーパー内に対面でやり取りできる精肉コーナーがあるなら、そちらに行ってみてもいいかもしれません。

スーパーの精肉コーナーは実質精肉店と同じなので、いろんな種類の肉を取り扱っているなら牛すね肉も取り扱っていておかしくありません。

100%扱っているとは限りませんが、期待してもいいでしょう。

ネットショップ

ネットであれば住んでいる地域に関係なく牛すじ肉を購入することができます。

スーパーと違っていろんな販売業者さんが牛すね肉を売り出しているので、売り切れで全く買えないなんてことはありません。

オススメなのはAmazon・楽天・Yahooショッピングです。これらのネットショップであれば、スーパーで売られている安価な牛すね肉から黒毛和牛などの高級ブランドのすね肉まで取り扱われているので、好きな価格帯の牛スネ肉を買い求めることができます。

テレビで話題になったときは売り切れになりやすい

牛すね肉を使った料理などがテレビなどで紹介されたときは、テレビを見た人が「今日・明日の夕食は〇〇にしよう」と考えて牛スネ肉を買うことが少なくありません。

テレビの影響力は絶大であるため、牛すね肉が売り切れているところを見たことがないスーパーでもテレビで話題になった直後は売り切れになるということがたまにあります。

そういう時は早くて1~2日経つとすぐに落ち着くので、ちょっと待ってから買いに行くと良いでしょう。

牛スネをブロックで買いためておくのもアリ

その時使うだけと思って100g だけ購入するという方法よりも、300~500g程度、家族でたくさん使うなら1kg単位でまとめ買いするのがいいでしょう。

牛すね肉は冷凍すれば1ヶ月程度は鮮度と味を保ったまま保存しておけるので、まとめ買いしておくといざスーパーで牛すね肉が見つからない時に困りません。

また、精肉店や精肉コーナーでの購入なら、大量購入で割引してくれることもありますので、すね肉を使うことが多い方はまとめ買いして冷凍しておくのもいいでしょう。

いつでも好きなように買いたいならネットショップで買うのがオススメ

いつでも好きなタイミングで牛すね肉を買いたいのであれば、ネットショップを利用するのが一番です。

通販・ネットショップで購入できる牛すね肉は黒毛和牛や松坂牛などブランドものが多いですが、スーパーで売られてるような価格帯の牛すね肉も存在します。

元から冷凍されていて保存も効くので、近くのスーパーでは全然牛肉すね肉が売られていないという方はネットショップで購入すると良いでしょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: