メニュー

【Windows10】インストールしたソフトウェアをアンインストールする方法

Windows 10をより使いやすくするためにソフトウェアをインストールしたものの、

  • 使いづらい
  • 他にいいソフトを見つけて使わなくなった
  • 容量圧迫しているので削除したい

というときがあるでしょう。

そういう問題が発生したときに、ソフトウェアをアンインストールする方法を紹介します。

目次から探す

ソフトウェアをアンインストールする方法

Windows10ではWindows設定のアプリと機能からアンインストールできます。

アプリと機能はスタートメニューを右クリックして表示されるメニューから開けます。

インストール済みのソフト一覧が表示されます。この中からアンインストールしたいソフトウェアをクリックしてください。

クリックすると変更 アンインストールが表示されるので、アンインストールをクリックします。

あとはソフトウェアごとに用意されたアンインストーラーの案内に従ってアンインストールを実行します。

稀にアンインストールボタンを押せず、変更ボタンからアンインストールするタイプのソフトウェアもあるので注意してください。

スタートメニューの一覧からアンインストールすることも可能

スタートメニューにはインストール済みのソフトが一覧表示されていますが、その一覧からアンインストールすることも可能です。

アンインストールしたいソフトを右クリックしてみてください。アンインストールという項目が表示されたはずです。

アンインストールをクリックすると選択したソフトウェアのアンインストールを実行できます。

毎回アプリと機能を開いてアンインストールするソフトウェアを探すのが面倒という方はこの方法を使いましょう。

目次から探す
閉じる