YouTubeの動画URLをコピーする方法【PC・iPhone・Android】

YouTube

YouTubeの動画をTwitterやLINEなどのSNSに共有するときや、動画ダウンロードソフトの URL をコピーするときなど。YouTubeの動画URLが必要なときがあるでしょう。

そういう時どうやって動画 URL をコピーするのか、PC・スマホ(iPhone・Android)それぞれ解説します。

スマートフォンの場合

iPhone・Androidスマートフォンの場合はYouTube 公式アプリを利用しましょう。

まずは、URL をコピーしたい動画をアプリで開いておいてください。

開いたら動画タイトル下の[共有]をタップします。

[コピー]もしくは[クリップボード]をクリックします。

これで動画 URL をコピーできます。コピーできたかどうか不安という方はメモ帳などに貼り付けてみてください。

PCの場合

PCの場合はEdgeやGoogle Chromeなどのブラウザを利用していると思います。PC(ブラウザ)の場合は動画ページのアドレスバーにあるURLが動画URLです。

動画 URL をコピーしたい場合はこのURLを使いましょう。

短縮 URL を取得する場合

[共有]をクリックすることで、URLを短くした短縮URLを取得できます。

動画再生画面を右クリックしたら表示される専用メニューの[動画の URL をコピー]でも、動画URLを取得できます。

どの方法でも最終的には同じ動画URLですので、最低でも一つ方法を覚えておけば大丈夫でしょう。

YouTube動画URLの形式は2種類・どちらも同じ

YouTubeの動画URL。実は2種類の形式があります。

  • https://www.youtube.com/watch?v=XXXXXXXX
  • https://youtu.be/XXXXXXXX

何が違うの?と思うかもしれませんが、両方とも同じです。しいて言うなら文字数が違うぐらいでしょう。

技術的な話をすると少し違いますが、全く同じ動画ページを開けるのでどちらの形式の URL をコピーしても問題ありません。ですので、形式の違いについては気にしないようにしてくださいね。

Acceliv