Twitter広告のプロモツイートを消す方法 | iPhone/Androidのやり方を紹介

Twitterは良くも悪くも色んな機能を次々と実装していきます。

その大半がユーザーにとっては不要なものだったりもするのです。

そんなユーザーにとってあまり役立たない機能の一つ「プロモツイート」

プロモツイートはいわゆる広告のことで、タイムラインに表示される様々なツイートの間に挟まって表示されます。例えば以下のようなものがプロモツイートです。

プロモツイートは、ツイートの一番上にプロモーションと書かれているのですが、このプロモツイートはフォローしているかどうかにかかわらず表示されるツイートであるため、全く関係のないツイートが表示されるとストレスになってしまいます。

そんなプロモツイートを非表示にする方法ですが、大きく分けて二通りあります。順番にプロモツイートを非表示にする方法を見ていきましょう。

プロモツイートを非表示にする方法

「この広告に興味がない」を使う

一番シンプルな方法は「この広告に興味がない」を活用する方法です。やり方は下記の通り。

  1. STEP

    プロモツイート右側のをタップ

    ツイート右上にあるをタップしたら表示されるこの広告に興味がないを選択します。

これで、表示されていたプロモツイートが表示されなくなります。何かメッセージが表示されることはありません。

完全に広告がなくなるわけではありませんが、同じようなプロモツイートも「この広告に興味がない」を繰り返していると、広告の種類も変わってきてプロモツイートがストレスになる事も少なくなるかもしれません。

プロモツイート投稿アカウントをブロックする

プロモツイートを行っているアカウントをブロックすれば、そのアカウントからプロモツイートが表示されることはありません。

ブロックする方法は以下のとおりです。

  1. STEP

    プロモツイート右側のをタップ

    ツイート右上にあるをタップしたら表示される〇〇をブロックを選択します。

    ミュートでも構いません
    確認メッセージが表示されるので、そのままブロックを選択

これで、ブロック・ミュートしたアカウントからのプロモツイートが一切表示されなくなります。

通常のツイートも表示されなくなるため、プロモツイートには興味がないけど通常のツイートは興味がある場合は注意して下さい

通常のツイートは見れるようにしておきたい場合は、最初に紹介した「この広告に興味がない」を押して広告表示数を減らすようにしてください。

広告のカスタマイズでは無効化できない

Twitter には表示される広告をカスタマイズする機能が用意されていますが、その機能はあくまで表示される広告をカスタマイズするだけであり、プロモツイートを非表示にするための設定項目は用意されていません。

そのため、設定などを駆使して完全に非表示することはできないようになっているのです。

完全に消す方法はある?

Twitterも収益がないとサービスを維持できないため、テレビ CM と同じようにプロモツイートを半ば強制的に配信していますが、やはりユーザーにとっては邪魔なものであることが多いです。

できれば完全に消したいという人も多いでしょう。広告を減らすことはできても完全に消すことはできないと思ってるかもしれませんが、実は完全に消すことが可能です。

やり方は簡単、TweetDeckを使うだけです。

TweetDeckを使おう

TweetDeckとは、Twitter を利用できるクライアントアプリの一つです。PCユーザーの方は TweetDeck を使ってる方も多いでしょう。

TweetDeckは複数アカウントのタイムラインやリストなどを同時に表示できるため、ツイッターを頻繁に利用する方にとって必需品ともいえるアプリケーションです。

このように、様々なタイムラインを同時に表示できるのがTweetDeckです。

そんなTweetDeckですが、実はTweetDeckにはプロモツイートが表示されないという特徴があります。

プロモツイートが表示されるのは、純正ツイッターアプリかtwitter.comだけであるため、TweetDeckなら特別な対策をしなくても、プロモツイートが表示されることがないのです。

そのため、広告なしのタイムラインを見ることができます。

AndroidでもTweetDeckを使える

TweetDeckはブラウザアプリですが、スマホのスペックでは重たすぎて使いづらい可能性が高いです。

そのため、AndroidユーザーでTweetDeckを使いたいならMarinDeckを使いましょう。MarinDeckは軽量かつPC版TweetDeckと同じように使うことができるためおすすめです。

iPhoneは別のツイッタークライアントを使おう

TweetDeckが利用できるMarinDeckは残念ながらAndroidでしかリリースされていません。

ですので、iPhoneの方でプロモツイート完全に排除したいという方は、別の Twitter クライアントを使うといいでしょう。

オススメはfeather lite for Twitterという無料の Twitter クライアントです。

この Twitter クライアントを使えば、プロモツイートが表示されて鬱陶しいということもなくなるでしょう。

カテゴリー:
関連記事