テレワークするならOSとソフトウェアは最新にしておくように

セキュリティ

コロナウイルスの影響で急激に増加しているテレワーク。

会社提供のパソコンとすることもあれば、自前のパソコンで仕事することもあるでしょう。

そこで重要なのが OS とソフトウェアのバージョンです。

自宅で仕事する場合は高いセキュリティが必要であり、そのセキュリティにOSとソフトウェアのバージョンが大きく関わってきます。

そこで、なぜOSやソフトウェアのバージョンを最新にしておかないとセキュリティ上の問題が発生するのか見ていきましょう。


OSやソフトウェアを最新状態にアップデートしなければならない理由

OSやソフトウェアのアップデートは面倒だから全然やっていないという方もいるでしょう。

ですが、ソフトウェアは定期的にアップデートチェックして最新状態にしておかないとセキュリティ上の問題が発生しやすいです。

ウイルスに感染する可能性がある

ソフトウェアに脆弱性(セキュリティ上の欠陥)が見つかり、その問題を修正したアップデートが配信されていた場合はすぐに更新しましょう。

脆弱性があるソフトウェアをインストールしているパソコンは悪質なハッカーの標的にされるため非常に危険です。

脆弱性があると

  • バックドアを仕掛けられてパソコンが乗っ取られる
  • キーロガーで入力したパスワードやクレジットカード情報が盗まれる
  • データを暗号化されて身代金を請求される

といった、一度被害に遭うと取り返しのつかない事になってしまうことがあります。

情報が流出する可能性がある

「ウイルスに感染する」で少し触れていますが、OS やソフトウェアアップデートしないことによってセキュリティ上の欠陥が残されたままになり、その欠陥を突いてパソコン上のデータを盗み取られる可能性があります。

これが趣味で使っていう個人用パソコンであればデータが盗まれただけで済みますが、会社の機密情報が盗まれてしまった場合、取り返しのつかない事になってしまいます。

実際にあった情報流出だと

  • GPUの設計情報流出
  • サイバー攻撃で顧客情報流出

といった事例があります。

万が一そのような被害に遭ってしまうと取り返しがつかないため、少しでもそのようなリスクを下げるためにOSやソフトウェアは最新バージョンにしておきましょう。

会社都合でアップデートできない場合の対処法

アップデートするとソフトウェアの仕様が変わるなどの理由でバージョンアップしたくても出来ないという方もいるでしょう。

そういう時の対処法もありますので紹介します。

セキュリティソフトを利用する

最新バージョンにアップデートせず使用するのであれば、最低限セキュリティソフトをインストールしておきましょう。

最新バージョンではないソフトウェアはセキュリティ上の問題がある可能性があり、OS標準のセキュリティ機能では保護しきれない可能性が高いです。

これはWindowsに限らずMacも同様であるため、安くてもいいので必ずセキュリティソフトを入れるようにしましょう

信頼できるVPNを使用する

信頼できる VPN を利用することも、安全性を高める方法の一つです。

ここで重要なのが、VPN なら何でもいいというわけではなく「信頼できるVPN」であることです。

VPNは無料・有料とわず様々なVPNがありますが、中にはセキュリティ的に問題があるVPNも存在します。

特に無料VPNにその傾向が強く、セキュリティを高めるためにVPNを使っていたらパソコンのデータが全て筒抜けになっていたということも少なくありません。

データが筒抜けになるところがウイルス感染やフィッシング詐欺でも悪用されていることがあるので、信頼できる VPN 使うであればカスペルスキーセキュアコネクションアバストセキュアライン VPNなどの有名なセキュリティ企業が提供しているVPNを使うのが一番です。

自動アップデートに対応したセキュリティソフトがおすすめ

ソフトウェアを最新にし続けなければならないということはわかっていても、アップデートがあるかどうかをチェックするのが面倒でいつのまにかかなり古いバージョンを使っている状態だったとうこともあるでしょう。

そういうときはインストールしているソフトウェア自動アップデートに対応したカスペルスキーがおすすめです。

カスペルスキーにはソフトウェアアップデートが搭載されており、1日に1回程度のペースでインストールしているソフトウェアの更新されたチェックしてくれます。

更新があった場合は通知してくれるようになっており、アップデートソフトウェア一覧からワンクリックで更新できるようになっています。

実際に更新がある場合はこのように表示されます

この機能があれば、定期的にアップデートチェックしに行く必要なくなるので、無駄な時間も減るでしょう。

もちろんセキュリティソフトとしても優秀で、ウイルス検知率が99.95%超えで賞を受賞するレベルです。

テレワークをするかどうか関係なく使い続けられるセキュリティソフトですので、試しに使ってみると良いでしょう。

Acceliv