多忙なサラリーマンでもランサーズの副業で月10万円を稼げるのか?

今の時代、副業でお金を稼ごうと思ったらクラウドソーシングという便利なものがありますよね。

その中でもひときわ有名なのがランサーズですが、本当にランサーズで稼ぐことができるのでしょうか?

ランサーズはやった分だけ稼げるがやらなければ稼げない

当たり前ですが、クラウドソーシングは月給制や年棒制ではないので、やったぶんだけが稼げてやらないぶんだけ稼ぐことができません。

つまりしっかり時間を確保できる人であれば、やればやるほど収入が増えていくということです。

もちろん個人の能力やジャンルにより異なる

やればやるだけ収入アップにつながるということは、仕事が速いほど収入も増えやすいということです。

また、一概にクラウドソーシングを利用した副業と言っても、ライティングだったり、デザイン・アプリ開発・ホームページ作成など様々なジャンルがあります。

ジャンルによって一回の仕事はどれだけ稼げるのか異なりますし、稼ぎがやすさも異なります。

ここでは副業の中でもやってる人が多いジャンルである

  • ライティング
  • プログラミング
  • イラスト・デザイン作成
  • アンケート
  • データ入力

この五つのジャンルをそれぞれ分析していきます。
ライティングに関してはクラウドワークスで上位に入るくらい(プロクラウドワーカー)の経験がありますが、特殊な方法で業務効率化(ライティング効率化システム自作)を行っているため、客観的に分析していきます。

シチュエーション別で稼げる金額を分析

ライティング

難易度
低い
手軽さ
短いもので数十分
報酬単価
1記事300円~20000円程度
稼ぎやすさ
慣れればかなり稼げる

私の得意分野です。
ライティングは専門知識がなくても始めることができるので初心者向けの仕事の一つです。

特に人気のジャンルが、トレンドニュース系・家電系です。

トレンドニュースはいわゆる最近起きたことを記事にする仕事で、家電系はクライアントが指定した商品をランキング形式で紹介さのものが多いです。

この二つは初心者でも採用されやすく実績を作りやすいです。
そしてしっかり時間を確保できるのであれば、割と簡単に月収10万円を超えるポテンシャルがあります。

金融・投資系になるとハードルはあがりますが、報酬単価も驚くほど上がります。
私は初心者の頃は家電系の記事を書いていて、直近では投資関係の記事ばかり書いていますね。

そのせいで1案件あたりの報酬単価がすごいことになってます。

初心者の方は信じられないと思いますが、実績を作れるようになると1記事2万円超えを連発できます。

ですので、ライティングは稼げないという根拠のない決めつけはしないようにしてくださいね。

ランサーズでライティングの仕事を見る

プログラミング

難易度
高い
手軽さ
手軽ではない
報酬単価
1案件5000円~100万円
稼ぎやすさ
専門知識や経験が必要な代わりに報酬単価が高い

専門的な知識や技術が必要な上に、一つの仕事をこなすのに数日はかかるプログラミングは、手軽さを除けば全てトップクラスです。もちろん難易度も。

難易度が高く手軽ではないぶん報酬単価がものすごく高く、そこそこ(一人でこなせる範囲で)規模の大きいシステム開発になると、一件数十万~数百万円が相場になります。

受ける案件の規模によっては副業としては難しいですが、一人でも簡単にこなせるような小規模な案件が多い(大規模案件はあまりクラウドソーシングで依頼されない)ので、プログラミング関係の仕事に慣れている方であればかなり稼げるかもしれません。

ランサーズでプログラミングの仕事を見る

イラストレーター

難易度
高い
手軽さ
手軽といえば手軽
報酬単価
1案件5000円~50000円
稼ぎやすさ
コンペ形式を受けるとほとんど稼げない

イラストレーターは少し敷居が高めです。

報酬単価は高く、仕事を取ることさえできればそれなりに稼ぐことが出来るのですが、競争率が少し高いです。

そのため、クオリティの高いポートフォリオを用意しておかないと、採用されることは難しいです。

特にコンペ形式で募集をかけている案件の倍率は異常であり、採用が1枠に対して50人以上が応募することもあります。

ですので、コンペ形式の仕事に応募することは避けるようにしましょう。

そうすることで、多少は仕事が取りやすくなって副業として十分に稼げるようになります。

イラスト・デザイン関係の仕事を見る

アンケート

難易度
誰でも出来る
手軽さ
すごく手軽
報酬単価
1アンケート1円~150円程度
稼ぎやすさ
たまに100円↑があるだけでほとんど稼げない

文章を書くとこともできない、絵も描けない、プログラミングのような難しいこともできないという方に向いているのがアンケート形式の仕事です。

アンケートに答えるだけでお金がもらえるものであり、報酬単価はものすごく安いですが、お小遣い稼ぎには向いています。

ただし、アンケートといえど仕事の一つなので、適当に回答してしまうと非承認とされて報酬が支払われなくなるので、ちゃんと回答するようにしましょう。

ランサーズでアンケートの仕事を見る

データ入力

難易度
誰でも出来る
手軽さ
かなり手軽
報酬単価
1タスク1円~240円程度
稼ぎやすさ
小遣い稼ぎ向け。大金は稼げない

パソコン作業に慣れている人であれば、特別な知識がなくても思ったより稼げる仕事だったりします。

データ入力の仕事はひとつの案件で数十件~数百件の応募をかけていることが多く、一人で何回もこなすことが出来る事が多いため、地道な事務作業などが好きな方は結構稼げると思います。

データ入力の仕事は、見つけたデータをコピーペーストするだけのものが多いので、慣れればそこそこ数万円は稼げると思います。

ただしひたすら地味なので、飽き性な方はやめておいた方がいいです。

ランサーズでデータ入力の仕事を見る

実績を作って慣れていけば割とラクに10万円は超えられる

ランサーズでクラウドソーシングでの仕事受注に慣れてきたら、思ったより簡単に10万円を超えられます。

クラウドソーシングではあまり稼げないというデータが公表されていますが、あれは「飽きてやめていった人も含まれている」ので、しっかり続けることができれば簡単に10万円を超えるのです。

私自身、初めてクラウドソーシングでライティングの仕事を受けてから3ヶ月目で月10万円を超えましたよ。

それくらい慣れれば簡単なので、副業でたくさんお小遣いを作りたいという方は、どんどん南薩で頑張っちゃいましょう。

ランサーズとか玉並べるクラウドワークスもありますが、療法を併用しちゃうと仕事の管理が大変になってむしろ稼げなくなってしまうので、どちらか一本で絞った方がいいですよ。

あと、ランサーズで募集をかけているところをクラウドワークスの募集をかけていることが多いので、どちらか一つを利用しておけば全然オーケーです。

タイピングが嫌いじゃなければライティングが安定しやすい

パソコンのタイピングが嫌いじゃないのであれば、ライティングで頑張ると10万円を超えやすいです。

私自身10万円を超えたのはライティングであり、クラウドソーシングで初めてライティングの仕事をしました。
それまでライティングの実務経験はありません。

プログラマーやイラストレーターを目指すのであればかなり時間がかかりますが、ライターなら1日あれば普通に活動できるので、専門的な能力を持っていないけどこれから副業頑張りたい方はライティングで頑張ってみてくださいね。

ランサーズで仕事を見る

クラウドワークスで仕事を見る
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus