アプリストアからも削除されたウイルスバスターは危険?使わないほうが良い?

アプリストアからも削除されたウイルスバスターは危険?使わないほうが良い?
s/kaspersky

iPhone や Android のセキュリティ対策として、ウィルスバスターをインストールしてる人もいると思います。

しかし、2018年9月にiOS 向けのアップルストアからウイルスバスターアプリが削除されてインストールできなくなると言う事態が発生しました。

急に削除されてしまったウィルスバスターですが、復活した後も使って大丈夫なのでしょうか?

市販のウィルスバスターを買ってもiOSで使えない

コジマやヨドバシカメラなどの家電量販店に行くと、ノートン・カスペルスキーなどと一緒に、パッケージ版のウイルスバスターが置かれてるのを見たことあると思います。

ダウンロード版のウイルスバスターが使うことができなくても、パッケージ版なら大丈夫だろうと思う人も少なからずいるかもしれません。

しかしそれは間違いで、パッケージ版ウイルスバスターを買ったとしても一度アップルストアからアプリをインストールする必要があるので結局はだめなのです。

つまり今現在において、 iOS 版で新規でウイルスバスターを利用することは不可能ということです。

そもそもなぜウイルスバスターがアップルストアから消されてしまったのか?

Apple がなぜウイルスバスターのアプリを削除したのかについては発表していないそうですが、ウイルスバスターの開発元であるトレンドマイクロがリリースしているMac向けのユーティリティソフト「ライトクリーナー」「 ライトクリーナー LE」に、ウェブブラウザの閲覧履歴を無断で収集していたという事実があり、このことを受けてアップルがウイルスバスターをアップルストアから削除したと思われます。

ちなみに削除されたのはウイルスバスターだけではなく、トレンドマイクロがリリースしている全てのセキュリティソフトが削除されています。

ウイルスバスターも危険と思ったほうが良い

ブラウザの閲覧履歴という個人情報を勝手に収集していたというのは別のソフトウェアですが、開発元は同じトレンドマイクロなのでウイルスバスターは危険と思った方が無難です。

そもそも無断で個人情報を収集するということは、セキュリティ企業としてあってはならないことなので、愛用しているから情けをかけるといったことはせず、すぐに乗り換えた方が賢明です。

代わりのセキュリティソフトは何がいい?

これまでウイルスバスターをメインのセキュリティソフトとして使っていた人は、乗り換えが必要になってきますよね。

しかし、どれを使うべきかわからないと思うので、信頼性が高くセキュリティも強いソフトウェアと、実際に使ってみてダメだったセキュリティソフトを紹介します

一番信頼できてウイルス検知機能が優れているのがカスペルスキー

マカフィー・ノートン・Avastなどいろんなセキュリティソフトを試したことがありますがその中で一番良かったのはカスペルスキーでした。

何よりものすごい軽量なんですよね。おまけにそこまで高くない。
ウイルスの誤検知もしないですし、ウイルスかもしれないものはちゃんと検知してくれるという最高のソフトです。

しかも、一つ購入するだけで5台ライセンス認証できる製品も用意されているので、スマホとパソコンを全部まとめてセキュリティ対策を行えます。

5台認証版は、1年4980円なので、仮にスマホとPC1第ずつにインストールすると年間2490円、月額210円くらいです。

主な機能
  • ウイルス対策
  • 危険サイト・フィッシングサイト対策
  • ソフトウェアの脆弱性対策
  • wi-fi セキュリティ対策
  • 迷惑メール・迷惑SMS対策
  • 強力なファイアウォール
  • 情報漏洩対策
  • 紛失・盗難対策

ちなみに私はPC2台・スマホ2台なので、1台あたり年間1245円ですね。ものすごく安いです。

ここまでの機能が揃っていて、この価格なら文句なしですね。文句があったら私は使っていませんが。

 

30日間無料で全ての機能を利用できるので、ウイルスバスターの代わりになるセキュリティソフトを探している方は試してみてくださいね。

カスペルスキー無料版を試してみる

個人的にトラブルがあったセキュリティソフト

私はマカフィーを始めとしたいろんなセキュリティソフトを使ったことがあるのですか、ちょっとしたトラブルに巻き込まれたことがあるのでそれも紹介しておきます。

マカフィー:頻繁に高負荷なウイルススキャン

Windows PC を新規で購入すると大抵はついてくるマカフィーですが、頻繁にウイルススキャンをする上に動作が一気に重くなるという、むしろマカフィーがウイルスなのではないかというぐらい悩まされていたことがありました。

かなり前の話なので今はどうか分かりませんが、個人的にはマカフィーに対して良いイメージを持っていないので、おすすめしないですね。

ノートン:遊んでいるゲームを勝手に消された

パソコン版モンスターハンターの一つであるモンスターハンターフロンティアオンラインを遊んでいた時ですが、急にノートンがこのゲームをウイルスだと誤検知し、そのまま問答無用で削除するという非常に困ったことがありました。

しかも復元不可能なので、もう一度遊ぼうと思ったら再インストールが必要。そしてまた削除…

本当にウイルスなのかどうか怪しい面もあったので、カスペルスキーやVirusTotalなどでウィルススキャンをしてみましたが、ウイルス反応は出ず。

しかも、このゲームのウイルスかもしれないという噂すら立っていなかったので誤検知確定。

私の中で、ノートンをダメなセキュリティソフトとして認定しました。

iOS版は完全無料です

iOS版はWindows・Mac・Android と比べて対策が必要な項目が少ないため、搭載されている機能が借りられている代わりに無料で全機能を使うことができるになっています。

ウイルスバスターの代わりとしてはちょうどいいですし、そのまま気に入れば Windows で Mac の入れて一元管理すればいいだけなので、まずは試してみるといいですね。

カスペルスキーの詳細を見る

セキュリティカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus