ブラウザでYoutubeミニプレイヤーを最前面表示する方法

パソコン作業中とかにYoutubeを流したいとき、邪魔にならない程度のミニプレイヤーを最前面に表示しておきたいってことありますよね?

私は家でブログ記事を作成する時によくやっています。

こんな感じですね。

YouTubeはピクチャーインピクチャー機能を使ってこのようにミニプレイヤー化して最前面表示することができるのです。

もちろんこのミニプレイヤーが好きな位置に動かせるので、その時その時に合わせて邪魔にならない位置に配置することができます。

Youtubeミニプレーヤーの最前面表示のやり方

やり方は特に難しくありませんが、全てのブラウザが対応しているというわけではありません。

Google ChromeやFirefoxなどの一部のブラウザでしかできない方法なので注意してください。

最前面表示できるブラウザ
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Cent Browser
  • Kinza
  • SRWare Iron
  • Safari

Windows10標準のEdgeは現状ピクチャーインピクチャー機能がないため、Youtubeミニプレイヤーを最前面表示したいのであれば、Google Chromeなど別のブラウザを使うようにしましょう。

最新のChromiumバージョンでピクチャーインピクチャーに対応しました。最新版Edgeを使っていたらGoogle Chromeと同じ方法でピクチャーインピクチャー可能です

  1. STEP

    Youtubeの動画再生ページを開く

    開く動画は生放送(ライブ)でも問題ありません。

  2. STEP

    動画を2回右クリックする

    表示されたメニューのピクチャーインピクチャーを選択する

    これでYoutubeのミニプレイヤーが最前面表示されるようになります。

  3. STEP

    通常ウィンドウを最小化する

    ピクチャーインピクチャーを買ったからといってウィンドウが非表示になるというわけではありません。

    邪魔にならないように最小化しておくと良いでしょう。

これでYoutubeのミニプレイヤーを最前面表示して視聴できるようになります。

元に戻したい場合はミニプレイヤーにカーソルを合わせたら表示されるアイコンをクリックしてください

ピクチャーインピクチャーを使う際の注意点

ピクチャーインピクチャーでYoutubeを再生する際、Youtubeプレミアム未加入の方は広告スキップボタンを押せないことを覚えておいてください。

通常のウィンドウで試聴する場合であればスキップボタンを押して広告を飛ばすことができますがミニプレーヤーはスキップボタンが表示されません。

Youtube Premiumユーザーなら関係ない話ですので、日常的にYoutubeを使うならPremiumに加入してみてもいいでしょう。

カテゴリー: