パソコンで使えるおすすめのVPN5選

Windows10 セキュリティ

テレワーク・リモートワークが増えている中、インターネットセキュリティを高められるVPNが注目されています。

VPNを使うことで、公共施設のフリーWi-Fiなど通信が暗号化されない環境でも安全にインターネットを利用することができるため、一回の情報漏えいで大変なことになってしまう可能性がある仕事では重宝します。

ですが、どのVPNを選んでもいいというわけではありません。そこで今回は、VPN の選び方と安全で使いやすいおすすめのVPNを紹介していきます。


一番おすすめのVPNはコレ!

カスペルスキー

とりあえず、安全で信頼性が高く、なおかつ使い勝手とコストパフォーマンスに優れたVPNが欲しいと言うのであればカスペルスキーセキュアコネクションがおすすめです。

  • 同時に最大5台まで使える
  • Windows・Mac・iOS・Android全てに対応
  • 年額2900円(1ヶ月あたり241円)しかかからない

マルチプラットフォーム対応なので、パソコンだけでなく手持ちのスマホでもVPNを利用できます。

VPNの種類によっては、マルチプラットフォーム対応ではあるもののライセンスは別で購入する必要があるなど、少々使いづらいことがあります。

ですが、カスペルスキーセキュアコネクションなら1ライセンスで全端末5台まで同時に利用できるのでかなりコストパフォーマンスに優れているので、VPNにこだわりがないならカスペルスキーセキュアコネクションで十分です。

VPNの選び方

VPNについてよく分かっていない方向けに、VPNの選び方のポイントについて解説します。

完全無料VPNは避ける

VPNには無料で使えるものもありますが、有料版が存在しない完全無料のVPNは避けるようにしましょう。

使用期限や機能が制限された無料体験版がある有料VPNは問題ないですが、完全無料のVPNはセキュリティ上の問題があります。

詳しい理由はこちらで触れていますが、完全無料のVPNは、VPN利用者の個人情報売買を収入源にしていることがあります。

セキュリティを高めるためにVPNを使ったものの、お金をケチったがために大事な個人情報は業務データが流出してしまったとなっては元も子もありません。

VPNネコなど完全無料のVPNはいくつかありますが、結構リスクが高いのでセキュリティ対策目的の場合は選択しないようにしましょう。

セキュリティ企業のVPNを選ぶ

セキュリティ対策目的てVPNを選ぶなら、ノートンアバストカスペルスキーになど有名スセキュリティ企業のVPNを使いましょう。

セキュリティ企業は非常に多くのセキュリティ技術を持っており、その技術がVPNにも活かされています。

ですので、名前も聞いたことがない企業・ブランドのVPNより、知ってる企業・ブランドのVPNを使うほうが安心です。

通信速度

VPNは、種類によっては通信速度が大幅に低下します。

VPNというのは仕組み上VPN用のサーバーを中継するため、どうしても通信速度が低下してしまうのです。

中には、光回線であるにも関わらず通信速度が10Mbpsしかでないということもあるので、通信速度もVPN選びでは大切です。

利用料金

VPNは一度買ったら使い放題になるのではなく、毎月一定の料金を支払うサブスクリプションモデルです。

一か月あたりの料金は数百円ですのでとても安いですが、それを何年も使い続けていると結構な金額になってきます。

ですので、利用料金についてもしっかりチェックしておくようにしましょう。

スマホでも使えるかどうか

VPNの中にはスマホでも使えるものが存在します。

ですが、VPNサービスによってはPC版とスマホ版で分けられているものがあり、そういったVPNは別々で購入しなければなりません。

しかし、中には一つ購入しただけでPC・スマホ両方で使えるVPNもあります。

ですので、パソコンだけでなくスマホでもVPNを使ってインターネットに接続したいという場合は、マルチプラットフォーム対応かつ別売りされていないVPNを購入するようにしましょう。

接続できる国

VPNはアメリカやロシアなど様々な国に接続することができます。

海外サーバーのVPNに接続することで、現在地を偽装できるため、日本からのアクセスが禁止されているサイトに接続することが可能です。

VPNサービスによって接続できる国が異なるので、チェックしておくといいかもしれません。

パソコンで使えるおすすめのVPN5選

人気が高いおすすめのVPNを5つ紹介します。

カスペルスキーセキュアコネクション

オススメ
カスペルスキー

料金(1年払い)2900円(1ヶ月あたり241円)
料金(1ヶ月払い)480円
同時に利用できる台数5台
対応OSWindows・Mac・Android・iOS
接続先18ヶ国

一番おすすめなのがカスペルスキーセキュアコネクションです。私もいろんな VPN を使ってきましたが、一番使い勝手が良かったのはこちらのVPNでした。

料金が非常に安く、年間3000円もかかりません。

なおかつ同時に5台まで利用でき、パソコン・スマホ両方に対応しているのでコストパフォーマンスも抜群です。

サポートが終了してセキュリティに不安が残るWindows 7もサポートされているので、Windows 7を使い続けている方でも安心でしょう。

月餅VPN

料金(1年払い)9600円(一ヶ月あたり800円)
料金(1ヶ月払い)1000円
同時に利用できる台数3台
対応OSWindows・Mac・Android・iOS
接続先1ヶ国(日本サーバーのみ)

月餅VPNとは、VPNに特化した企業のVPNサービスです。カスペルスキーセキュアコネクションと同じようにWindowsやMac・Android・iOSあらゆる端末で利用することができます。

インターネット利用が厳しい中国の検閲も突破できるほどの品質であり、インターネットの検閲が厳しい海外諸国でも安心して利用できます。

また、利用しない期間は一時停止することもでき、一時停止期間は利用機関に含まれません。

とても使い勝手の良く、同時に3台まで使えるので個人利用では便利ですが、接続先が日本サーバーしかなく、位置情報を海外にできないのが欠点です。

ノートンセキュアVPN

料金(1年払い)
  • 1台版:2990円ショップくじの日の警察
  • 3台版:3490円
同時に利用できる台数1~3台
対応OSWindows・Mac・Android・iOS
接続先29ヶ国

ノートンといえばセキュリティソフトですが、実はVPNも提供しています。

フリーWi-Fiを利用する上で発生するセキュリティリスク「パスワードやクレジットカード・銀行口座情報などの個人情報流出」などを予防することができます。

1台版と3台版では年間500円しか差がない(1ヶ月あたり40円程度)ため、パソコンとスマホ両方で使う場合は3台版の購入がおすすめです。

詳しくは後ほど紹介していますが、セキュリティソフトのノートンとノートンセキュアVPNが一緒になったノートン360がリリースされています。かなりお得なので気になる方は要チェック!

アバストセキュアライン VPN

料金(1年払い)
  • 6180円(1ヶ月あたり515円)
料金(1ヶ月払い)月額払いプランなし
同時に利用できる台数最大5台
対応OSWindows・Mac・Android・iOS
接続先34ヶ国

アバストセキュアラインVPNは、セキュリティソフトを開発している企業の一つです。セキュリティソフト開発が本業であるからかVPNのセキュリティも優れています。

セキュリティに優れているだけでなく、最大通信速度が2Gbpsもあるため、VPN特有の通信速度の低下が発生することはありません。

また接続先の数がほかのVPNと比べて非常に多いので、色んな海外の位置情報を利用したい方にもおすすめです。

NordVPN

料金(3年払い)125.64ドル(1ヶ月あたり3.49ドル)
料金(1ヶ月払い)11.95ドル
同時に利用できる台数5台
対応OS
  • Windows
  • Mac
  • Android
  • iOS
  • Chrome OS
  • Android TV
  • Linux
接続先59ヶ国

NordVPNは日本ではあまり聞き慣れないVPNかもしれません。ですが、帰りは非常に人気が高いVPNサービスで、利用者数は1000万人以上です。

Android版だけでもダウンロード数は1000万回超えで、レビュー数も驚異の20万超えですので、いかにNordVPNを利用していることが多いかが分かるかと思います。

ノーログ・データ漏洩なし・強力な匿名化機能などVPNとしてトップクラスの機能・性能を誇っているので、とにかく性能が高くて信頼できるVPNが欲しい方はNordVPNがベストです。

3年プランだとびっくりするくらい安くなり(70%オフ)、1ヶ月プランを12ヶ月使うよりも安い金額で3年間使い放題になります。

一ヶ月あたり1年あたり
3年プラン3.49ドル41.88ドル
1ヶ月プラン11.95ドル143.4ドル

ちなみに、NordVPNの料金はドルですが、以下の支払い方法なら日本円でも支払えます。

  • クレジットカード
  • Google Pay
  • PayPal
  • Amazon Pay
  • Alipay
  • UnionPay
  • 仮想通貨

便利でコスパ抜群のVPNを長い間使い続けたい方はぜひ使ってみてください。

VPN機能付きセキュリティソフトもオススメ

基本的にセキュリティソフトとVPNは別々で販売していることが多いですが、ノートン360は、セキュリティソフトの全機能に加えて、機能制限のないノートンセキュアVPNが搭載されています。

セキュリティソフトとVPN機能が一体化しているノートン360なら、お金をかなり節約できるので、少しでも費用を抑えたいという方はノートン360を購入することも検討してみてください。

>>ノートン360 – 公式サイト

VPNでセキュリティ対策を

VPNはインターネットセキュリティにおいてとても役立ちます。

特に外出時に公共Wi-Fiに接続する際は、通信データの盗聴を防げるなどかなり重宝しますので、外でパソコンを開く方は最低一つはVPNを入れて備えておきましょう。

Acceliv