ナンバーズ3に八百長はある?当選金額が低いことにはワケがあります

ナンバーズ3で当選したと思ったら当選金額が極端に低くなっていることがあります。

例えば第5468回ナンバーズ3の当選番号は「358」でしたが、ストレートの当選金額はたったの33,600円。

通常のナンバーズ3はストレートの当選金額が10万円前後なので、低すぎるということがわかるはずです。

当選金額が低いということは当選口数が非常に多かったというわけですが、ここで一つ気になることがあります。

・事前に当選番号を知っている人が裏でこっそり大量に買っていたのか?
・宝くじ関係者の間で八百長があった?

せっかく当選したのに。当選金額が低すぎてどうしても疑ってしまいがちです。

今回は、なぜ番号によって当選者が大量に出て当選金額が少なくなってしまうのか解説します。

当選金が少なくなるのは番号の選び方を間違っているから

理由は一つ。

あなたが番号を選ぶ方法を間違えているからです。具体的には、他の人も選択しやすい番号を選択しているからです。

ナンバーズは当選金を当選者が山分けする形式であるため、当選者が多ければ多いほど一人あたりの当選金が少なくなります。

冒頭で紹介した当選番号「358」は当選者が大量にいて当選金額が低すぎたという話ですが、この「358」というのは神話に関する縁起が良い数字だったのです。

つまり、運試しであるナンバーズにおいて神頼み的に選ばれやすい数字であり、ランダムではなく狙ってその数字を選ぶ人が非常に多くいました。

直感でなんとなく数字を選んだ人に加えて狙って「358」にした人が多かったために、当選金額が「嬉しいけど全然嬉しくない少額」になってしまったのです。

知恵袋でも質問されているが…

Yahoo!知恵袋でもこのような質問がされていたことがあります。

今日のナンバーズ3八百長とみてほぼ間違いないでしょうか?

引用:Yahoo知恵袋

これは当選番号が抽選当日の日付だったケースで、当選金額がかなり低かった回の日に八つ当たり気味にされていた質問です。

ナンバーズ3は3桁の数字で、組み合わせの候補が少ないので、当選番号が抽選日の日付になることはあまり珍しくありません。

それに加えて購入した日付(抽選当日)を番号にしてしまうということが非常に多いため、極端な低配当になってしまうのです。

これは論理的に考えれば当然のことであったため、回答者から総叩きにされていました。

偶然でしょうね~(´・ω・`)

今年の4月20日にも420が出てますから。

引用:Yahoo知恵袋

日付通りに数字が来ることたまにあります。そういう場合はみんな単純発想で買う人増えますから配当が減って当然。そしてあなたのように八百だと根拠もなしに言ってる人には今後高額当選はしません。

引用:Yahoo知恵袋

だとしたらそれを逆手に取って毎日、日付だけのストレート一点買いをしては?1回200円しかいらないから損してもしれてるし。

引用:Yahoo知恵袋

八百長と思うのなら、買わない勇気を

引用:Yahoo知恵袋

宝くじで当たったと思ってフタを開けたら低配当で、嬉しいけど悲しいということが少なくありません。

ランダムに選ぶ人以外選択しなさそうな番号を選ぶようにしましょう。

安直すぎる・選ばれやすい番号一覧

低配当を避けるために、低配当になりがちな番号の決め方を知っていきましょう。

ここで紹介する方法は、実際に使われやすい数字の選び方ですので、ここで紹介した選び方に当てはまらない番号なら通常通りの平均的な当選金額を受け取れるはずです。

抽選日の日付

抽選日の日付は絶対に避けましょう。

その日の気分でナンバーズを買う人などは、パッと思いついた数字を選択することがありますが、その中の候補として購入した日の日付が使われることがあります。

購入した日の日付は抽選当日ということが大半なので、同じ数字で買っている人が他の数字の組み合わせよりも圧倒的に多いのです。

継続購入する場合は、抽選日によっては抽選当日の番号と被ってしまわないようにしましょう。

例:「257」「981」

上のような番号だと絶対に日付にならないので、継続購入しても問題ないでしょう。

エンジェルナンバー

当選金が大きく下がりやすいのがエンジェルナンバーです。

エンジェルナンバーというと縁起がいい数字のことを指しますが、運に頼らないといけないナンバーズでは「少しでも徳を積んで当選できますように」ということでエンジェルナンバーが使われることが多いです。

カンタンな例だと「666」「777」「888」などのゾロ目です。カンタンかつわかりやすいので同じ数字で買おうとする人がいることは容易に想像できます。

上記のようなカンタンな組み合わせなら避けやすいですが、「358」といった知識がない人からするとただのランダムな数字にしか見えない数字には要注意です。

一見するとランダムな数字列でも、調べてみたら神話が絡む縁起のいい数字だったり、車のナンバーで選ばれやすい数字だったりします。

そういったエンジェルナンバーはあまりありませんが、その数字の組み合わせを購入する前にGoogleで検索してみるといいでしょう。

「358」のように、エンジェルナンバーと言えるくらい有名な数字だった場合は、検索結果にたくさんそれらしいページが見つかるはずです。

規則性のない番号で買うこと

日付にならなければ、有名な数字の組み合わせでもない。

そういった規則性のない数字の組み合わせを選ぶことが、

空くじは公営ギャンブルである上に、不正が原因で宝くじの売上が減ったら元も子もなく、デメリットしかないので八百長が発生することはありません。

今回、たまたま低配当だったとしてもその経験を次に活かして今度こそは高額当選を狙ってみてください。

ナンバーズ3は当選確率が高いので、近いうちにまた当たるかもしれませんよ。

カテゴリー:
関連記事