microSDカードはGEO(ゲオ)に売ってる?どこで購入すべき?

microSDカードをゲオに買いに行こうと思っているけど、本当にゲオに売ってるのか分からなくて不安になっていませんか?

せっかくゲオまで行ったのに肝心のmicro SD カードが置いてなかったとなっては話になりません。

この記事では、ゲオでmicroSDカードを購入できるのか解説します。

microSDカードは店舗によっては置いていない

ゲオにmicro SD カードが売っているのかについてですが、店によっては売っていたり売っていなかったりします。

そのため、実際にゲオに足を運んでみるまでmicro SDカードが置いてるかわかりません。

microSD カードが置かれていたとしても、容量が小さいものばかりで128GB・256GBといった大容量の microSD カードが置いていないケースも多いです。

中古品が売られていることもありますが、中古品は既に寿命が近い・壊れかけている可能性もあるのでmicroSD カードを購入する際は絶対に新品にしましょう。

ゲオ公式通販はほぼ売っていない

ゲオはオンラインストアもありますが、オンラインストアでも microSD カードはほとんど売っていません。

実際に microSD カードを検索してみたところ、たったの3個しか見つかりませんでした。

売ってても割高なことがほとんど

オンラインストア版ゲオであればmicro SD カードを確実に購入できますが、それは在庫があったらの話です。

今回はたまたま三つ見つかりましたが、今この記事を見ているタイミングでは、microSDカードの在庫がひとつもないかもしれません。

それに、ゲオのオンラインストアで売られている microSD カードはいずれも割高です。

ですので、microSD カードはゲオで購入すべきではないでしょう。

安く買いたいならAmazonがベター

micro SD カードを安く買いたいのであれば Amazon で購入するのがいいでしょう。

Amazonであれば、

  • 注文してから当日~1~2日後に届くことがほとんど
  • 価格が安い
  • 配送料が無料(プライム会員の場合)

の三拍子が揃っているので、基本的には Amazon で購入すべきでしょう。

筆者もmicroSD カードなどのメモリー関係は全て Amazon で購入しています。

今すぐ欲しいならコンビニがオススメ

今すぐにでもmicro SD カードが欲しいのであれば、コンビニで買うのがいいでしょう。

知らない人が多いかもしれませんが、実はコンビニでも microSD カードが売られています。

容量は小さいものがほとんどですが、microSD カードを注文してから届くまで待ってられないという場合は、最寄りのコンビニで購入すると良いでしょう。

ローソンやファミリーマート・セブンイレブンやセイコーマートなど、有名なコンビニであればゲオと違ってほぼ確実に microSD カードの売り場が作られています。

コンビニのmicroSDカードは高い

24時間いつでも microSD カードを購入できるコンビニですが、定価で販売されているため少し高い傾向にあります。

それでもいいという方はコンビニで購入すると良いでしょう。

ちなみに ニンテンドースイッチ 用の microSD カードをコンビニで購入する場合は少し待った方がいいかもしれません。

コンビニで売られているmicro SD カードの容量は32GB以下、容量が大きいものでも64GBまでであることがほとんどなので、スイッチ用 microSD カードとしては容量が小さいのです。

少しだけ待てるならAmazonで購入しよう

ほんの少し待てるのであれば Amazon でmicro SD カードを購入するのがいいでしょう。

安い上に届くのが早い、それでいてAmazonポイントもついてくるので得しかありません。128GBで2000円程度のmicroSDカードなど、お店では見られない価格帯のmicro SD カードがありますので、チェックすると良いでしょう。

参考程度に安くて大容量のmicroSDカードはコチラがおすすめです。

お得に買いたいのであれば、今紹介したようなmicroSdカードをAmazonで購入するようにしましょう。

カテゴリー:
関連記事