一番手軽素早くできるのはダブルクリック解凍対応の「LhaPlus」

Windows10 ソフトウェア

私はWebサービス上で記事に挿入する画像を生成し、zip形式でダウンロードすることが多いため、頻繁にzip解凍します。

そのため、zip解凍する手間が発生するたびに、

  1. ファイルを右クリック
  2. 解凍メニューをクリックする

という二手間すら面倒に感じるようになってきています。

そこで救世主のごとくに見つけたのが「LhaPlus」

なんとLhaPlusはzipファイルをダブルクリックするだけで解凍することが可能です。

>>LhaPlus – ダウンロード

ダブルクリックで解凍できるようにする

ファイルの関連付け

LhaPlusをインストールすると「LhaPlus シェル初期設定」のウィンドウが表示されます。

この画面の左下の「関連付け(解凍)」に自分が解凍することのある形式全てにチェックを入れておきましょう。

関連付けの設定をしたら[OK]を押して設定画面を閉じます。

 

次に、圧縮ファイルをダブルクリックしてください。ダブルクリックすると「このファイルを開く方法を選んでください」が表示されます。

[常にこのアプリを使って〇〇ファイルを開く]にチェックを入れた上で「Lhaplus」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

これでダブルクリックで解凍できるなりましたが、デフォルトではデスクトップに解凍されてしまうので、「解凍した圧縮ファイルがあるフォルダに展開する」ように設定を変更します。

タスクバーでLhaplusを検索し、起動してください。

「解凍設定」を[アーカイブファイルと同じフォルダ]に変更します。

変更したら[適用]を押して保存してください。

 

設定を変更したらもう一度圧縮ファイルをダブルクリックしてみてください。同じフォルダに解凍されたはずです。

デフォルトでは自動的にフォルダが生成され、解凍完了後に自動的にフォルダが別ウィンドウで開かれますが、この設定が不要という場合は「解凍設定」の下にある[フォルダを自動作成する]・[解凍先フォルダを開く]のチェックをそれぞれ外しておいてください。

 

解凍速度は最速クラスのWinRARと比べると劣りますが、使い勝手はLhaPlusが圧倒的ですので、個人的にはかなりオススメです。

こちらを見て分かる通り、ダブルクリックしてすぐに解凍されるほか、余計なウィンドウも表示されないので、作業効率化にうってつけです。

Acceliv