初めてでも大丈夫!Youtuberのみんなが使ってるBandicam(バンディカム)とは?

初めてでも大丈夫!Youtuberのみんなが使ってるBandicam(バンディカム)とは?

YouTube に投稿する動画用意しようと思ったら必ず必要となる動画キャプチャソフト。

特にゲーム実況をする方は、デジタルカメラなどではなく PC 画面やゲーム画面を直接動画にしたいと思うので、何があっても必要になってきますよね。

そこでたくさんのユーチューバーが使用していて昔から根強い人気のあるBandicamについて紹介していきます。

特にこれらのことについて主に紹介しています。

Bandicamとは?

バンディカムとは、ゲームの映像やパソコンの画面、Web カメラの映像などなんでも動画にして保存することができるキャプチャーソフトです。

録画した映像をスマートフォンでも簡単に保存できるmp4形式にすることも可能で、YouTubeなどに動画を投稿する方にとても人気のあるソフトウェアです。

Bandicamでできること

PCゲームの録画ができる

バンディカムはパソコン画面に表示されているものであれば、なんでも録画することが可能です。

デスクトップ全体ではなく、ウィンドウ単位など限定した範囲のみをキャプチャすることができたり、録画しながら動画にエフェクト(テキストや線の挿入)をすることができます。

初めてでもわかるBandicamの使い方と各種設定方法
Bandicamはいろんな方法でキャプチャすることができます。 Bandicamをまだ持っていない方はこちらからダウンロードしておいてくださいね。 10分巻の制限がありますが無料で使うことができます。 目次1 キャプチャ方法1.1 基本的な

PS4やNintendo Switchなどのゲーム機もキャプチャできる

バンディカムはパソコンの画面だけではなく、PS 4夜ニンテンドースイッチといったゲーム中の画面を録画することができます。

基本的に録画するにはキャプチャーボードを別で購入する必要がありますが、パソコンを使ってPS 4の場合はリモート接続が可能なので、キャプチャーボードなしでバンディカムで録画することができます。

低スペックPCでもキャプチャできる

一般的に動画キャプチャーというのは重い処理なので、低スペックのパソコンではまずできないことだったのですが、バンディカムは低スペックのパソコンでも、快適な道具キャプチャーできるように開発されています。

ですので、動画キャプチャーできるか不安になるスペックでも、高画質で録画することができます。

驚くほどの低スペックPCもFPSを制限してしまえば問題なし

パソコンを起動するのに10分以上かかってしまうような超がつく低スペックで、バンディカムを使ってもうまくキャプチャできない(録画した動画がカクついている)場合は、フレームレート(FPS)を下げることでキャプチャーできるようになります。

バンディカムにも超低スペック向けの動画キャプチャー設定があらかじめ用意されているので、それを使ってみると良いでしょう。

Webカメラの映像もキャプチャできる

YouTube ライブなどで生放送したり、料理動画撮る場合などは現場の映像を移す必要があるのでウェブカメラが必要になってきます。

バンディカムであれば Web カメラも標準で対応していて、パソコンの Web カメラを接続したら自動的に認識されて Web カメラの映像も動画内に取り込めるようになります。

動画編集なしで取り込むことができるので非常に手軽です。

ウォーターマークを入れることができる

動画を公開するにあたって、転載されたらどうしようと思う方もいると思います。

そういった場合に備えて動画内にウォーターマーク(透かし画像)を入れて著作権保護をすることができ、万が一動画が転載されたとしても誰の動画か簡単にわかるようにできます。

著作権や転載が怖い方は、ウォーターマークを入れるといいでしょう。

クリックエフェクトを導入できる

バンディカムはマウスカーソルを取り込むことができ、クリックした際にエフェクトをつけることもできるようになっています。

そのため何かパソコンで使い方を説明する動画を作る際に、マウスカーソルが見失わないようにクリックエフェクトをつけてわかりやすくする呼んできます。

視聴者にとって何をやってるかわからないというのはストレスでしかないので、クリックエフェクトがない場合は何かしら工夫する必要があります。

Bandicamは安全?ウイルスなどの危険性はないか

一昔前前にバンディカムはウイルスではないかという噂が立ったことがありました。

先に言っておくと、Bandicamはウイルスではありません。

一昔前にバンディカムを開発する会社が変わったことがあったのですが、そのタイミングに合わせて危険なのではないかという噂が立ってしまい、それが今でも耳に聞く状態になっています。

もしバンディカムがウイルスなのであれば、ホワイトハッカー(セキュリティの脆弱性やウイルスを発見して報告してくれる技術者など)がバンディカムを危ないということをしっかり理由をつけて公表するので、それがないということは安全ということです。

無料版と有料版の違いは?

バンディカム無料版と有料版があり、無料版では一部機能が制限されています。

機能無料版有料版
録画時間最大10分無制限
Bandicamのロゴ入る入らない
連続キャプチャ×

録画時間が最大10分という制限を除けば、ほぼ全ての機能を無料版を試すことができるため、無料版でバンディカムが使える動画キャプチャソフトが試してから、有料版を購入するといいでしょう。

実際に私も無料版を使って満足してから有料版を購入しています。

Bandicam有料版はどこで購入すると安く買えるか

バンディカムは公式サイトで一番安く購入することができます。

一応海外の Amazon でも販売されているのですが、公式サイトよりも少し高く、わざわざ海外のアマゾンを使うメリットがひとつもないため、素直に公式サイトで購入することをおすすめします。

他のキャプチャソフトと価格を比較した記事
Bandicamは高い?安い?他の動画キャプチャソフトと価格を比較してみた
Bandicamを購入したいけど少し高いなと感じる人もいるかもしれません。 ソフトウェアを日常的に購入する人であれば4320円は大した金額ではありませんが、ソフトウェアをめったに買わない人にとっては、高いのか安いのかわからないので購入をため

Youtuber始めるならBandicamは必須アイテム

YouTube に動画投稿するのであれば動画を撮影するためのソフトウェアは必要不可欠です。

日本で活動しているユーチューバーもバンディカムを使っていることがよくあるので、実用性は抜群ですよ。

Bandicam – 公式サイト

Youtuberカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus