スマホでEvernoteアカウントを無料で作成する方法を解説

Evernote

ToDoリストの管理や買い物リストの作成などに便利なEvernote。

Evernoteを利用するには事前にアカウントを作成しておく必要があります。作成するといってもやり方はとても簡単で、メールアドレスさえあれば誰でも作成できます。クレジットカードなどの支払い情報は有料プランに申し込まない限り必要ありません。

今回はスマホからEvernoteアカウントを作成する方法を解説していきます。

Evernoteアカウント作成手順

それでは早速アカウントを作成していきましょう。まずはストアからアプリをダウンロードしておきます。

‎Evernote
‎Evernote
Developer:Evernote
Price:Free+

アプリをダウンロードして起動したら、Evernoteアカウント作成で利用するメールアドレスを入力して[続ける]をクリックします。

 

ログインに利用するパスワードを入力して[アカウントを作成]をクリックしましょう。

 

しばらく待つとアカウント作成が完了し、有料プランのプロモーションが表示されます。

プレミアムプラン加入は必須ではないので、プレミアムプランに興味がない方は画面右上のバツボタン押して閉じましょう。

この画面が表示されたらEvernote無料アカウントの作成完了です。この後に続く案内はEvernoteの簡単な使い方紹介(チュートリアル)ですので、これから初めてEvernoteを使うという方は読んでおくと良いでしょう。

アカウント作成直後のEvernoteトップ画面はこのようになっています。試しに一つ[新規ノート]を押してノートを作成してみましょう。

ノートにいろいろ入力し、左上のチェックアイコンをクリックしたらノートが保存されます。

ノートを保存した後トップ画面に戻ってみましょう。先ほど作成したノートが追加されているはずです。

あとは好きなようにノートを作成していくだけです。ToDoリストや各種メモを管理していくと良いでしょう。

PCと同期させる

パソコンを持っている方はスマホとパソコンとでEvernoteを同期させましょう。同期させることで、

  • スマホで作成したノートをパソコンで閲覧・編集
  • パソコンの作成したの音をスマホで閲覧・編集

することができます。

 

パソコンとスマホでEvernoteを同期するには、まずパソコンのブラウザで Evernote 公式サイトにアクセスします。

最高のメモアプリ - Evernote で大切なノートを整理
Evernote ではアイデア、プロジェクト、ToDo などを記録したり、忘れないように優先順位を付けたりすることが可能です。無料トライアルを是非お試しください!

アクセスしたら右上の[ログイン]をクリックします。

 

先程スマホで作成したアカウントでログインします。ログイン手続きの頻度を減らしたい場合は[情報を30日間記憶する]にチェックを入れておきましょう。

ログインすると簡単なチュートリアルとアンケートが始まりますが、適当に読み飛ばしてください。

 

チュートリアルを終えてノート一覧を確認すると、スマホで作成したノートが表示されているはずです。

このように同じアカウントでログインしていたら自動的にノートが同期されるので、スマホで作成したメモをパソコンでも見れるように写す必要はありません。

 

ちなみにインストールして使うタイプのEvernoteもありますので、ブラウザではなくEvernoteソフトを使いたい場合はこちらからダウンロードしてインストールし、ログインして使いましょう。

Acceliv