コメント機能を削除してスパムコメントを一切受け付けないようにする【Disable Comments】

WordPressプラグイン

WordPressには標準でコメント機能が搭載されていますが、実は全然使っていない・コメントが来ないから不要だと思っているという方も置いのではないでしょうか?

やっとコメントが来たと思ったらスパムコメントだけ…ということも。

そこで、どうせ使わないならコメント機能そのものを消してしまおうということで、WordPressからコメント機能を削除する方法を紹介します。

コメント欄を非表示にしてもスパムコメントは飛んでくる

コメント機能を削除するのではなく、コメント欄を非表示にすればいいだけなのではないかと思うかも知れません。

ですが、それでもスパムコメントは飛んでくることがあります。そのため、完全にスパムも消し去りたい場合はコメント機能そのものを無効化して置く必要があります。

>>コメント欄を非表示にする方法

Disable Commentsでコメント機能を完全無効化

一番簡単でおすすめなのは「Disable Comments」というコメント機能は無効化するプラグインを使うことです。

このプラグインを使えばダッシュボードからもコメントが削除されます。

コメント欄を非表示にするだけなら下記コードを記述したり投稿のコメント設定を変更するだけで十分です。

add_filter( 'comments_open', '__return_false' );

ですが、これでは不完全であり、完全に削除する場合は「Disable Comments」プラグインを使うのが一番です。コメント機能を復活させたい時もプラグインを無効化するだけでいけます。

Disable Commentsでコメント機能を無効化する
  • STEP1
    「Disable Comments」のインストール
     全く同じ名前のプラグインが他にありますが、解説では”Samir Shah”の方を使用しています。

    インストールしたら有効化しましょう。

  • STEP2
    設定を変更する
    有効化しただけではコメント機能が無効化されることはありません 。

    ダッシュボードの[設定]->[Disable Comments]を開きます

    コメント機能を完全に無効化する場合は[どこでも]を選択。一部の投稿タイプのみコメント機能を無効化したい場合は「特定の投稿タイプに適用」の各項目をチェックします。

    これでコメント機能を無効化することできます。

「どこでも」を選択してコメント機能を無効化した場合、ダッシュボードにもコメント項目が削除されます。

設定変更直後は表示されたままのことがありますが、ページをリロードするか他のページに移動するとコメントの項目が消えるはずです。

Akismetが不要になる

コメント機能を完全に無効化してしまえばスパムコメントもやってきません。

スパムコメント対策する必要なくなるということは、Akismetが不要になるということです。Akismetは非常に高性能なスパムフィルターを搭載しているので利用している方も多いと思いますが、アフィリエイトサイトなどの商用サイトで利用する場合は有料プランに加入しなければなりません(無料プランは非商用に限られます)。

ですが、Disable Commentsを使えばフィルタリング対象のコメントが来ないのでAkismetの出番はありません。

コメントを受け付けないなら完全無効化がオススメ

サイト読者とのためにコミュニティを大切にするブログならコメント機能は必須ですが、ほとんどのサイトはコメント機能が不要でしょう。

実際にコメントを残してくれるユーザーはごく一部なので、ジャンルやテーマによっては1年以上運用してもコメントが届かないということもあります。

ですので、冷静に考えたらコメント機能が不要だったという場合は「Disable Comments」でコメント機能を完全に無効化してしまいましょう。

Acceliv