Bandicamのライセンスキーはどうやったら安く購入できる?ウェブマネーを安く買えばBandicamも安くなる

YouTube に動画を上げるためにBandicam無料版を使っていたものの、機能制限が徐々に辛くなってきて、録画時間無制限でなおかつロゴも入らない有料版を買おうと思っている人がいるかもしれません。

しかし、元手があまりない人からするとBandicamは少し高いと思うかもしれません。1ライセンスで4320円ですが、普段から節約を心がけている人にはちょっと厳しい金額だと思います。
ですが、このBandicamを安く購入する方法があるのです。

その方法というのがウェブマネーを使った方法です。この記事ではウェブマネーを使ってBandicamを安く購入する方法を紹介します。

Bandicam購入に使えるウェブマネーがベスト

バンディカムの購入ではウェブマネーを使うことができます。

ベテルギフトを使えば10%安く買える

Bandicamは様々な方法で決済することが可能で、その中にウェブマネーが含まれています。

そして、何と言ってもウェブマネーは「ベテルギフト」というギフト券売買専門サイトを利用することで10%ほど安くウェブマネーを購入できます。

そのウェブマネーを使えば、Bandicamを購入するときも実質10%引きとなり、4320円が3888円となります。

金額が中途半端なのでウェブマネーの余りができてしまいますが、余ったウェブマネーはウェブマネーカードにチャージして、今後の買い物で使うことも出来ますし、Amazon でも利用することができます。

ちなみに、ベテルギフトではウェブマネー以外にもAmazon ギフト券や iTunes カードなど様々なギフトカードやプリペイドカードを安く購入することができるので、少しでも節約したいという方には必須のサービスです。

無効なウェブマネーを購入してしまうリスクはかなり低い

ウェブマネーを売る方の中には、無効で使えないウェブマネーを売ろうとする悪徳業者も存在します。
ですが、そのようなウェブマネーは自動的に不正なものかどうかチェックされているため全く心配いりません。

しかし、以下のようなことが起きたらどうなるでしょう?

  1. ウェブマネーの売買が成立
  2. ウェブマネーを売った人が勝手に使用する
  3. ウェブマネーを買った人が遅れて使用しようとするが、使用済みなので使えない
  4. もしくは何らかの理由で使えなくなった

このようなこともまれ(1000回に1回あるかないか)に起きることがありますが、売買成立後一定期間以内であれば全額返金してくれるので、再度別のウェブマネーを購入しなおせば大丈夫です。

不正が起きることを前提に対策されているので、ウェブマネーの購入に関しては心配することはありません。

ですので、私たちがやることはベテルギフトでウェブマネーを安く手に入れて、Bandicamを安く購入するということです。

安く購入するまでの流れをおさらい

簡単にBandicamを安く購入する流れをまとめると以下のようになります。

  1. ベテルギフトで割引率の高いウェブマネーを購入する
  2. 購入したウェブマネーを利用してBandicamを購入

日頃から節約を心がけている方は、是非ベテルギフトを利用してみてくださいね。

そもそもBandicamの有料版は必要なのか

Bandicamは数ある動画キャプチャーソフトの中でもトップクラスの性能を誇るソフトウェアで、低スペックのパソコンでも動作するという特徴があります。

Bandicam無料でも使用することができますが、以下の機能制限が設けられています。

  • 録画時間が10分まで
  • 強制的にBandicamのロゴが入る
  • タイマーによる録画ができない

本格的に動画撮りたい人であれば、この機能制限はちょっと厳しいですよね。
じゃあどうするかと言うとBandicamのライセンス認証版です。
ライセンス認証版だと、無料版の機能制限が全て解除されて、

  • 録画時間無制限
  • ロゴが入らない(オリジナルのロゴを入れることも可能)
  • 時間指定(タイマー)の録画が可能

の特典が付きます。

無料版と比較して非常に使い勝手は良くなるので、本格的に YouTube で活動したいのであれば、Bandicamのライセンス版は必要ですね。

Bandicamを安く購入するまとめ

  1. ウェブマネーを利用してBandicamを購入する
  2. ただし、ウェブマネーはベテルギフトで安く入手する

このみ2点を押さえておけばBandicam購入費用を節約することができるでしょう。

既にお気づきかもしれませんが、この方法はBandicamの購入以外でも役立てることができ、ウェブマネー・Amazon ギフト券・iTunes カードなどを使った買い物であれば、どれでも安く購入することができます。

もしこの事を知らなければ、裏技を使った割引を受けることができず、もっと安く購入できたはずのものを通常価格で購入してしまうことになります。

しかし、その逆にこの方法を知っておけば、どんな買い物でも安く購入することができ、他の人よりもお得にお金を使うことができます。

毎月2万円程度の買い物をする人であれば、この裏技を利用して全て10%引きで購入できたとすると年間2万4000円も節約することができますからね。

この金額をバカにする人はいないんじゃないでしょうか。
この節約テクニック。うまく有効活用できればもっともっと自由に使えるお金が増えますよ。

カテゴリー: