エバラのなべしゃぶが売ってない!販売終了にはなってないので購入可能です

エバラなべしゃぶがどこにも売っていない…

それもそのはず。

エバラ なべしゃぶは、発売当時買えたらラッキーと言われるくらいの人気商品で、鍋のシーズンである冬になると売り切れやすいです。

ですが、売っているということは頑張れば買えるということでもあります。

今回は、エバラなべしゃぶはどこで買えるのか、そして楽に買う方法も紹介しています。

エバラのなべしゃぶは販売終了していない

勘違いされていることがあるので先に触れておきますが、エバラのなべしゃぶは販売終了になっていません。

エバラのなべしゃぶが全然見つからない→販売終了?

と考えてしまうことがありますが、販売終了していないのです。

少し調べると、柑橘醤油つゆ・牛だしつゆが販売終了になって買えなくなったと紹介しているWebサイトが見つかることがありますが、この2つはリニューアルされた関係でリニューアル前の商品が終売になっただけであり、エバラ なべしゃぶの柑橘醤油つゆ・牛だしつゆは現在も販売され続けているのです。

ガーリックトマトつゆだけはリニューアルされず終売になっています

エバラ なべしゃぶは現在3種類販売されているので、スーパーなどを探せばエバラのなべしゃぶを使って鍋を作れます。

エバラなべしゃぶを購入できる主な店舗

鍋の素スープを必ず取り扱うスーパーは、いつどの店舗に置かれていてもおかしくありません。

ですのでまずはスーパーを探してみてください。

ただし、スーパーで鍋しゃぶの素スープを探す場合は少し注意が必要で、ほとんどのスーパーは鍋の素スープの売り場が二つあります。

  • お肉コーナー
  • めんつゆ・音伝の素などが売られている調味料コーナー

この2箇所に売られていることが多く、どちらか一方にしかエバラなべしゃぶを置いていないこともあります。

そのため、お肉コーナーにある鍋の素スープ売り場に置いていなかったからこの店舗では売っていないと思うのは早計で、調味料コーナーも探すべきなのです。

ドラッグストアでも見つけやすい

実はウエルシアやスギ薬局などのドラッグストアでも鍋の素スープは販売されています。

わざわざ鍋の元スープを買うためだけにドラッグストアに行く人は少ないため意外と穴場スポットになっていることが多く、エバラのなべしゃぶを帰る可能性も十分にあります。

もちろん入荷されていたらの話ではありますが、売り切れて買えなかったということは少ないため、探してみる価値は十分にあるでしょう。

ディスカウントストアもオススメ

コスモスや業務スーパーなどのディスカウントストアでも鍋の素は必ずと言っていいほど取り扱われています。

ディスカウントストアは肉を大量に買い溜める人が利用することが多い傾向にあることもあって、しょうゆやみりんなどの業務用サイズの調味料がたくさん陳列されているコーナーに売られていることが多いです。

通販サイトで購入するのもオススメ

エバラ なべしゃぶはAmazon楽天などの通販サイトでも購入できます。

むしろ近所のスーパーに売ってなくて買えないからいつも Amazon や楽天で買っているという人も多いです。

なべしゃぶの素スープは液体なので賞味期限は大して高くないだろうと思っているかもしれませんが、実はめちゃくちゃ長いです。

エバラのなべしゃぶに限らず、鍋の素スープの賞味期限は製造日から約1~2年持つものがほとんどで、買い溜めもしやすいのです。

そのため、いつでも好きなときに鍋ができるように鍋の素を買い溜めておくことができます。

当然ですが、開封したものはすぐに使い切りましょう。

Amazonや楽天で探せば、鶏ガラ醤油・牛だしつゆ・柑橘醤油つゆ全て見つかるので、好きなエバラ なべしゃぶを苦労すること無く購入できます。

3種類セットになったアソート(詰め合わせ)もあるので、好きな商品を買って鍋を楽しみましょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: