カップスターが関西では売ってない?どこで買えるか解説

サッポロ一番が販売しているインスタントラーメン「カップスター」

あっさりとした味わいで、スープの味が濃いカップラーメンより好きという人もいるでしょう。

そんなカップスターですが、兵庫や大阪などの関西圏に来てからスーパーなどで全然見かけなくなったというかたは多いのではないでしょうか。

今回はなぜ関西ではカップスターを見かけないのか、どこで購入すべきなのか解説していきます。

関西ではカップスターをあまり見かけない

カップラーメンは何百種類も存在するわけですが、カップスターは一部の地域ではあまり売られていないのです。

その一部の地域に含まれるのが関西であり、兵庫や大阪・京都・奈良といった地域では、コンビニやスーパー・ドラッグストア・大型ショッピングモールならどこに行ってもカップスターが入荷されていないことがほとんどです。

関西では日清ブランドが強い

関西ではカップスターを全然見かけない代わりに、日清ラ王・カップヌードル・どん兵衛・U.F.Oなどを販売している日清がかなり強いです。

その反対に、カップスターを販売しているメーカーであるサンヨー食品のカップ麺は関西では見かけることが少ないのです。

店舗側からするとより安定して多く売れる商品を入荷したいですし、入荷できる商品の数には限りがあるので売上を出しやすいメーカーの商品を仕入れたがるはずです。

その結果、関西ではサンヨー食品より売れやすい日清の商品を入荷する店舗が多く、カップスターを含むサンヨー食品のカップ麺を売っている店舗が少ないのです。

関西でカップスターを購入する方法

関西のスーパーやコンビニなどが全然売っていないカップスターですが、あくまで地域的な問題で売っていないだけで終売商品ではありません。

そのため手に入れる方法はあります。

関西でカップスターを購入する主な方法は以下の二つ。

  • ドンキホーテを探す
  • 通販サイトを利用する

ドンキホーテを探す

ドンキホーテは様々な商品を販売しているディスカウントストアですが、関西にある店舗の中でもドンキホーテだけは例外的にカップスターが販売されていることがあります。

そのため、関西に引っ越してきた人があればカップスターを探す場合はドンキホーテに探しに行くことが多いです。

ただし、ドンキホーテは店内がかなりごちゃごちゃしていて慣れていないと目的の商品を探すのが大変です。

そもそも何階にカップ麺売り場があるのかわからないという人もいることでしょう。

カップ麺コーナーの場所さえわかれば見つけやすくなりますが、慣れないうちは探すのが少し大変なはずです。

通販サイトを利用する

一番確実な方法はAmazonや楽天などの通販サイトを利用して購入する方法です。

通販サイトであれば関西かどうかといった地域的な問題は関係ない話なので、普通に購入できます。

期間限定のマイナーな商品商品というわけでもないので、価格も店売り価格と変わりません。

むしろ、箱買いなら一個あたりの価格が定価よりも安くなるレベルです。

Amazon・楽天などで購入できるカップスターの種類
  • しょうゆ
  • 味噌
  • 豚骨
  • カレーうどん
  • きつねうどん
  • 讃岐うどん
  • 旨塩えび天そば

その他、期間限定のカップスター(乃木坂とのコラボなど)、関西圏じゃ全くというほど買えないカップスターを好きなだけ購入できます。

さすがにいないとは思いますが100個以上まとめ買いすることも可能です。自宅に届けてくれるので取りに行く必要もありません。

カップスターはインスタント麺であり長持ちする保存食でもあるので、まとめ買いに向いています。ふとカップスターを食べたい気分になった時にいつでも食べれるよう買い溜めしておくのもいいでしょう。

4種類のカップスターがセットになったパッケージもあるので、食べ比べしたい人にもおすすめです。

イーコンビニ
¥2,385 (2021/10/17 00:49:37時点 Amazon調べ-詳細)
サッポロ一番
¥1,814 (2021/10/17 00:49:38時点 Amazon調べ-詳細)
サッポロ一番
¥1,814 (2021/10/17 00:49:39時点 Amazon調べ-詳細)
サッポロ一番
¥1,736 (2021/10/17 00:49:39時点 Amazon調べ-詳細)
サンヨー食品
¥1,814 (2021/10/17 00:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: