アルガードプレテクトが売ってない?どこで買えるか解説

毎年花粉症のシーズンになるとすぐ目が痒くなってしまっていつも苦労しているという人も多いでしょう。

そういう人たちのために作られた花粉症用目薬『ロート アルガードプレテクト』

花粉症の人には欠かせません。

そんなアルガードプレテクトですが、どこに売っているのかわからない、薬局に行っても見つからないという人もいるでしょう。

今回は花粉症対策に欠かせないアルガードプレテクトはどこで購入できるのか、そもそも現在も販売されているかどうかについて解説していきます。

ロート アルガードプレテクトは販売終了済み…

絶対に売っているであろう薬局を探しても見つからないのは当然です。

残念ながらアルガードプレテクトは販売を終了しており、現在はもう購入できません。

そのためウエルシアや辻薬局などの全国のドラッグストアはもちろんのこと、通販サイトのどこを探しても購入できないのです。

ですが、ただ販売終了したわけではありません。

新商品「アルガードクリニカルショット」に生まれ変わった

実は、ロート アルガードプレテクトは改良されて「アルガードクリニカルショット」に生まれ変わったのです。

販売終了してしまったアルガードプレテクトと同じように、かゆみの抑制・充血の原因の抑制などの働きを助ける成分が数多く配合されており、従来のアルガードプレテクトよりも花粉症対策に使いやすくなっています。

分類はアルガードプレテクトと同じ第2類医薬品。全国のドラッグストアはもちろんのことAmazon楽天などの通販サイトでも購入可能です。

単純にアルガードプレテクトの改良版的な立ち位置であるため、アルガードクリニカルショットの販売の関係であるガードプレテクとの販売を終了したのでしょう。

Amazonや楽天で購入しても大丈夫なのか?

おそらく気になる人もいることでしょう。

アルガードプレテクトの改良版であるアルガードクリニカルショットは第2類医薬品であるため、一般医薬品として通販サイトでも普通に購入できます。

通販サイトを利用すると安く買いやすいのもメリット(販売における必要経費が少なくなりやすいため価格も下がりやすい)。

ドラッグストアで探すのが面倒、花粉症のシーズンになってから買いに行ったらものの見事に売り切れていて買えなかったという人は、Amazonや楽天などの通販サイトで注文するのがおすすめです。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: