薄皮ピーナッツパンが売ってない!買える店舗を紹介

山崎パンの薄皮パンシリーズの1つ「ピーナッツパン」

そのまま食べても冷凍してから食べても美味しいので、リピーターも多い商品です。

そんな薄皮パンシリーズのピーナッツパンですが、スーパーやコンビニを探してみても全然見つからなくて困っている方も多いでしょう。

薄皮パンシリーズを見つけたと思ったらチョコパンやつぶあんパンばかりということも。

今回は、薄皮パンシリーズのピーナッツパンはどこで購入できるのか、確実に購入する方法についても解説していきます。

他の薄皮パンと比べると売ってないことが多い

山崎パンが販売している定番の薄皮パンは、ピーナッツパン以外につぶあんパン・クリームパン・チョコパン・白あんパンがありますが、これは他の種類と比べるとピーナッツパンは店舗に見かけることが少ないです

つぶあんパンやチョコパンを見かける事が多いですが、ピーナッツパンはほかの薄皮パンと比べて食べる人(購入者)が少ないからかあまり店頭に並べられていることが少ないのです。

薄皮のピーナッツパンを売っていることがあるお店

先に言っておくと売っている可能性があるということで、売っている可能性下の物は低いです。

近所にあったら少し覗いてみよう程度の感覚で参考にするといいでしょう。

一般的なスーパー

ピーナッツパンは取り扱っている店舗が少ないので、イオンモールなどの大型ショッピングモールじゃないと置いていないと思っているかもしれませんが、一般的なスーパーでも割と取り扱われていていたりします。

スーパーは日によって販売する菓子パンの品揃えが微妙に変わっていることがあるので、ふとチェックしてみたら薄皮パンシリーズと一緒に売られていることがあります。

暇な時に足を運んでみるといいかもしれません

100円ショップ

薄皮のピーナッツパンは安い店舗だと100円で売っていることがあります。

100円で販売しても問題ない商品ということで、各種100円ショップで取り扱っていることがあります。

ローソン100やキャンドゥ・フレッツなどの100円ショップの菓子パンコーナーを覗くと見つけられるかもしれません。

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキは山崎パンを製造している会社のコンビニで、自社ブランド商品である薄皮パンシリーズを取り扱っていることが多いです。

他のスーパーやコンビニなどと比べると薄皮のピーナッツパンを取り扱ってる可能性が高いので、近所にデイリーヤマザキがある場合はまずそちらに向かってみるといいでしょう。

ただし、オフィス街など朝食や昼食を買いに来る方が多いエリアにあるデイリーヤマザキだと、売り切れていることがあります。

薄皮パンの売り場はあったけど売り切れていた場合は、昼食前(11時頃)・夕方頃など商品が補充されている時間帯に行くといいでしょう。

確実に薄皮ピーナッツパンを購入するには?

スーパーやコンビニなどで売っているとはいえ、売っている可能性は低いです。

そのためピーナッツパンを手に入れるために何件も店舗を回ることになるでしょう。

いろんな店舗を回ってピーナッツパンを手に入れられたらいいのですが一つも手に入らなかったら、ただただ時間を無駄にしただけになってしまいます。

もし確実に山崎パンの薄皮ピーナッツパンを購入したいのであれば、ヤフーショッピングで購入するのがおすすめです。

ヤフーショッピングでは山崎パンの薄皮パンシリーズを2個セットで販売しているのですが、ピーナッツパンを含む定番5種類の薄皮パンをすべて取り扱っています。

注文した後に向上に発注する手順を取っているため売り切れの心配がありません。

その気になれば100個まとめ買いも可能です。

  • つぶあんパン
  • 白あんパン
  • クリームパン
  • チョコパン
  • ピーナッツパン

すべて取り寄せという形で注文できるほか、注文から3日程度で発送されるので無駄にいろんなお店を探し回るよりも遥かに確実です。

一つ注意点として、賞味期限は4日ありますが、製造~到着まで2~3日かかるため届く頃には賞味期限があと1~2日しか残ってないことが多いです

薄皮パンは全て冷凍保存可能なので、まとめ買いする場合は冷凍庫のスペースを空けて長期保存できるようにしておきましょう。

薄皮パンは冷凍しても美味しいのでオススメです

今まで薄皮のピーナッツ缶を食べたい時に食べられなくて悩んでいた、できるならもっとたくさん食べたいと考えていた方はYahoo!ショッピングで取り寄せ注文してしまいましょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: