いちご(ピンク)板チョコが売ってない!今も買えるいちご板チョコを紹介

パキっと割れる食感が好きな人にはたまらない板チョコ。

柔らかい生チョコよりも好んで食べている人も多いと思います。

そんな板チョコですが、普通のホワイトチョコレートやビター・ブラックチョコレートの板チョコは見かけるものの、いちご(ピンク)の板チョコは全然売っているところを見ないと感じている方も多いのではないでしょうか。

今回は、いちごの板チョコはどこで購入できるのか、スーパーなどで買えるいちごの板チョコにはどんな種類があるのか解説していきます。

いちご板チョコの種類はかなり少ない

いちごの板チョコですが、現在をほとんど種類がありません。

そもそもの問題として板チョコの種類自体がかなり少なくなってきており、メジャーなところで言うとロッテのガーナか明治の板チョコくらいでしょう。

板チョコがあったとしてもビターチョコレートやミルクチョコレートがほとんどなので、いちごベースのピンクチョコレートはあまり見かけません。

バレンタインの時期は見つけやすい

バレンタインの時期は溶かす用のチョコレートを買う人など、チョコレートの需要が急激に増えるため、いちごの板チョコを見つけやすいです。

店舗によってはバレンタインの時期だけいちごの板チョコを仕入れているということがあります。

販売中のいちごの板チョコ一覧

いちごの板チョコの種類はかなり少なくなっているとはいえ、なくなったわけではありません。

高級ブランドまで探し回るのいちごの板チョコはたくさん見つかると思いますが、スーパーやコンビニなどで見かける普通のいちごの板チョコに関しては、主に以下の2つが有名です。

  • ロッテ – ガーナ ピンクチョコレート
  • ブルボン – ストロベリーラッシュ

ロッテ ガーナ ピンクチョコレート

ロッテ ガーナ ピンクチョコレート

言わずと知れたロッテのガーナ。

板チョコを全然食べない人でも知っているレベルで有名なブランドです。

ロッテはイチゴをベースにしたピンクチョコレートを販売していて、数少ないいちごの板チョコの一つです。

スーパーなどで見かけることがある苺の板チョコはほとんどがガーナのピンクチョコレートでしょう。

ただし、他の種類のガーナと比べると取り扱っている店舗を少なく、他の店は揃っているのにピンクチョコレートだけないということは珍しくありません。

チョコレートの需要が上がるバレンタインの時期のみ仕入れているということも多く、その店舗ではバレンタインの時期以外にピンクチョコレートを買うというの難しいでしょう。

ちなみにAmazonや楽天などのネットショップでも購入可能です。

ブルボン ストロベリーラッシュ

ブルボン – ストロベリーラッシュ

2018年に発売が開始された比較的新しいいちごの板チョコです。普通の板チョコとは異なり、フリーズドライされた甘酸っぱいいちごが板チョコの中にたっぷり散りばめられています。

チョコレート本体がストロベリー仕様であることはもちろんのこと、いちごそのものも含まれているため、いちごの板チョコが好きな方にはたまりません。

賞味期限は製造日より8ヶ月。まとめ買いしても全然問題ありません。

いちごの板チョコ好きの間ではかなり人気であり、一度食べてみる価値は十分にあるでしょう。

人気ではありますが、ロッテのガーナと比べると入荷している店舗は少なく、基本的にはネットで購入することになります。

Amazonや楽天・Yahoo!ショッピングなどの総合ネットショップに取り扱いがあるので、購入したい方はそちらをチェックして下さい。

ブルボン
¥2,484 (2021/10/16 23:07:43時点 Amazon調べ-詳細)

近所に売ってないならネット注文がオススメ

ロッテのガーナピンクチョコレートやブルボンのストロベリーラッシュはAmazonや楽天などのネットショップで購入可能です。

近所にいちごの板チョコが売ってないならネットで注文するのがおすすめです。無駄に探す手間を省けますし、簡単にまとめ買いできます。

チョコレートは使われている原材料の都合上、非常に腐りにくい性質を持つため、大量にまとめ買いするのも有効です。

今回紹介したロッテのガーナ ピンクチョコレートとブルボンのストロベリーラッシュはどちらもAmazonや楽天などのネットショップで購入できます。

特にブルボンのストロベリーラッシュはあまり売っている店舗がないので、食べてみたい・ストックしておきたい方はネットで注文するようにしましょう。

近所のコンビニやスーパーを探し回ったけど一軒も見つけられなかった、あるかどうかも分からない店舗を回るのはめんどくさいという方はAmazonや楽天で注文するのがオススメです。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: