ZONe赤(Firewall)が売ってないワケとは?どこで買えるか解説!

エナジードリンクのZONeシリーズ。

その中でもクリームソーダ味が特徴的なZONe FIREWALLファイアウォール。一般的に『ZONe 赤』と呼ばれているエナジードリンクですね。

ですが、このZONe赤。いろんなコンビニやスーパー・ドラッグストア回ってみても全然見つけられなくて困っていたりしないでしょうか。

ほかのZONeは売っているのにピンポイントで赤だけ売っていないという場面に度々遭遇している方もいますよね。

そこで今回は、なぜZONe赤だけ全然見つけられないのか、今も買うことができるのかについて紹介していきます。

ZONe赤はほとんど市販されていない

なかなか売っていないZONeの赤ですが、実はZONe赤は市場にほとんど流通していないのです。

おそらくZONeの中でも味が賛否両論で人気が低かったことから、あまり売れなかったのでしょう。

売れていたら他の味と同じように少し探せば見つかる程度に売られていたはずです。

Amazonでもほとんど見かけない

コンビニやスーパーで売られていなくてもアマゾンや楽天ならすぐに見つかるだろうと思うかもしれませんが、そんな最後の砦とも言えるネットショップでもZONeの赤はほとんど売っていません

7/16時点ではZONe赤の在庫はあったものの、通常価格と比べると高騰していてなかなか買いづらい状況になっています。

買いづらいといってもそもそも買えるお店がないに等しいので、どうしてもZONeの赤をAmazonで買いたい場合は高騰していることを承知で買うしかありません。

サントリー
¥7,390 (2021/07/25 10:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

販売終了しているわけではない模様

全然見かけないZONe赤ですが、完全に販売終了しているわけではないようです。

一部のお店ではごくまれに仕入れられていることがあるほか、ネットショップでもたまに見かけます。純粋にZONe赤の数が少ないだけのようであり、運が良ければ店頭に並んでいるZONe赤を見つけられることもあるようです。

楽天・Yahooなら通常価格で購入可能

Amazonがダメならもうダメだと思うかもしれませんが、実は楽天Yahoo!ショッピングなら高騰していない通常価格で購入することが可能です。

7/16時点の販売情報

いずれも24本1箱の販売価格ですが、5,000円を24で割ると1本あたり208円なので、コンビニやスーパー・自販機で購入する価格と変わりません。

コンビニ価格は税込み209円です

Amazonは1本あたり300円近く(7/16時点)に跳ね上がっていましたが、楽天・Yahooならまだセーフなので、完全にZONe赤が無くなる前に箱で買いだめしておくといいでしょう。

ZONe赤の賞味期限は1年程度

未開栓であればZONe赤は1年ほど持ちます。そのため、数箱まとめ買いしても飲みきれずに余らせてしまうことはないでしょう。

コンビニやスーパーなどの店頭から続々と消えているため、いつ楽天やYahooショッピングなどのネットショッピングから消えるかわかりません。

急にZONe赤が買えなくなると言われても困るという方は、在庫があるうちに買ってストックしておくようにしてください。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: