急に鉛筆が欲しいならコンビニで買うのがオススメ

鉛筆が必要だけど持ってなかった、筆箱を忘れて鉛筆がないという切羽詰まった場面に遭遇することがあるでしょう。

そういう時、鉛筆をどこかで買い揃えておきたいところですが、新しく鉛筆を買うのであればコンビニで買うのがおすすめです。

100円ショップなどでも鉛筆を買うことはできますが、コンビニだからこそのメリットが少しあるのです。

今回はコンビニで鉛筆を買うメリットなどを紹介していきます。

コンビニで買うのをオススメする理由

市販されている鉛筆というのは基本的に一回も削られていないただの棒状の鉛筆であることが多いです。

ですが、コンビニでは最初から削られていて、購入後に鉛筆削りを使って削る必要がない鉛筆が売られているのです。

「鉛筆と鉛筆削りを購入→削る」という手間がなくなり、即使える鉛筆を購入できるのです。

これがコンビニで鉛筆を買うメリットであり、おすすめする理由です。

コンビニで売られている鉛筆は2B・HB

コンビニで売られている鉛筆は基本的に2 B か HB です。

筆記用鉛筆を取り扱っていることがほとんどであるため、4Bや4H・Fといった種類の鉛筆を置いていることはあまりありません。

やすさ重視なら100円ショップ一択

10円だけでも得したい・節約したいというのであれば、コンビニではなく100円ショップで購入しましょう。

ただし、100円ショップの場合は最初から削られているかはわかりません。どちらかというと削られていない鉛筆が売られていることが多いでしょう。

ですので、手間はかかるけど少しでも節約したいなら100円ショップ、鉛筆を削るという手間を省きたいならコンビニで買うといいでしょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: