ナンバーズ4で同じ数字が連続で当選することはあります!過去に当選した番号や確率を解説

4桁の数字を選ぶ形式の宝くじ「ナンバーズ4」

ナンバーズ4の当選番号は毎回ルーレットを使ってランダムに決められますが、ふと気になった事が一つあるのではないでしょうか。

それが、同じ数字が2回連続当選することがあるのかについてです。もし自分で購入している4桁の番号が連日当選となると嬉しいこの上ないですよね。

今回は、ナンバーズ4で同じ数字が2回連続で当たることはあるのか、2回連続で当たる確率はいくらくらいなのか解説します。

2回連続同じ数字が当たることはある?

普通にありえます。

ナンバーズ4がやっていることは、引き直すたびにシャッフルされる0~9の数字が書かれた10本のくじを4回引いているに過ぎないので、確率上は普通に起こりえるのです。

また、ナンバーズ4には数字の並びに関係なく抽選数字さえ一致していれば当選となるボックスもあるので、ボックスの場合は見た目以上に2回連続当選する確率が高いです。

過去に2回連続当選した番号

過去に2回連続当選した番号はまだないと思っているかもしれませんが、実はストレートとボックス両方とも存在します。

2回連続当選確率1/1,000,000というストレートですら存在しています。

ストレートで過去2回連続当選した番号

ストレートで各2回連続当選した番号は、第1236回・第1237回に抽選された『5559』です。

ストレートの連続当選はこの番号の組み合わせ以外で過去に発生したことはありません。

ボックス

ボックスはストレートに比べて当選確率が高いため、過去に連続当選した番号もそこそこ多いです。

過去に連続当選したボックス・セットボックスの番号は下記の11通り

今回当選番号前回当選番号
第721回6020第720回2600
第1179回6048第1178回8604
第1237回5559第1236回5559
第1371回8701第1370回7018
第1439回7955第1438回7559
第1623回8795第1622回5897
第1699回9708第1698回0978
第2274回4796第2273回7694
第2933回6703第2932回7063
第3072回3990第3071回9903
第4510回1098第4509回8019

ボックスの場合は数字の並びが関係ないため、こうやって見ると2回連続で当選しているケースが意外とあることが確認できます。

2回連続同じ番号で当選する確率

2回連続で当選する確率は、ストレートかボックスかによって大きく異なります。

過去に当選した回数から見て分かるように、ストレートとボックスには圧倒的な確率差があるので、それぞれどれくらいの確率で2回連続当選するのかについて解説します。

ストレート

ストレート当選確率は1/10,000なので単純計算で行くと1/10,000の二乗である1/1,000,000となります。

ものすごく低確率ではあるものの、過去に二度同じ番号がストレートで当選しているため、絶対不可能な確率ではありません。

年末ジャンボ宝くじ1等の20倍の確率と考えると、まだ希望はあるかもしれません。

ボックス

ボックスの場合、抽選数字4桁全て違う数字にした場合の当選確率はストレートの24倍なので、2回連続で当選する確率は24/10,000の2乗である576/1,000,000です。

ストレートの連続当選と比較すると576倍であり、年末ジャンボの1等と比較すると11,520倍です。

こう考えると宝くじの中では結構現実的な確率です(発生確率0.19%)。こう考えるとボックスの連続当選回数が10回を超えていることも頷けます。

当選後は連続当選チャンス!

当選した次の回は同じ番号が当たることはないと思っているかもしれませんが、当たるときは普通に当たります。

ストレートだと元々の当選確率が低いので難しいですが、ボックス・セットボックスであれば意外と期待してもいい確実かと思います。

もしナンバーズ4に当選したら、その次の日は同じ番号を買ってみるといいかもしれません。連続当選したら単純に当選金額2倍ですからね。夢が広がります。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: