クリスタを安く購入するテクニック | 最適なプランの選び方

プロのイラストレーター御用達のペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT」ことクリスタ。

これからクリスタを買おうか考えているけど、買うなら安く買いたいという方も多いでしょう。

そういう方向けに、安くクリスタを買うためのテクニック・小技を紹介していきます。

クリスタを安く買う方法

1~5ヶ月しか利用しない場合

1~5ヶ月しか利用する予定がないなら月額版のクリスタを購入しましょう。

5ヶ月以内にクリスタを使わなくなるかもしれないという方は、年額プラン・買い切り版を購入するよりも安くすみます。

PAINT PRO価格5ヶ月間でかかる合計金額
月額プラン480円/月2,400円
年額プラン2,800円/年2,800円
買い切り版5,000円5,000円

5ヶ月以内にクリスタで絵を書かなくなるかもという方は月額版のほうが少し安くなります。

クリスタEXの場合は7ヶ月以内なら月額版のほうがお得で、それ以上利用する場合は年額プラン・買い切り版ということになります。

PAINT EX価格7ヶ月間でかかる合計金額
月額プラン980円/月6,860円
年額プラン7,800円/年7,800円
買い切り版23,000円23,000円

基本的に月額版が最も割高なので、月額版を利用するのは

  • 1~2ヶ月ほどクリスタの使い心地を試す
  • 年額プラン・買い切り版購入までの繋ぎ

といったときにしておきましょう。

6ヶ月以上利用する場合

6ヶ月以上利用する場合は、年額プランが圧倒的に安いです。

クリスタPROに関しては、1年間にかかる合計金額を比較すると、年額版のほうが51%も安くなっています。

プラン料金1年間にかかる費用
月額(PRO)480円/月5,760円
年額(PRO)2,800円/年2,800円
CLIP STUDIO PAINT PROの月額・年額料金比較
プラン料金1年間にかかる費用
月額(EX)980円/月11,760円
年額(EX)7,800円/年7,800円
CLIP STUDIO PAINT EXの月額・年額料金比較

クリスタEXも年額版のほうが4,000円も安いため、長期利用の場合は年額版がオススメです。

ただし、以下の条件に当てはまる場合は買い切り版を購入したほうがお得になります。

  • クリスタPROを22ヶ月(1年10ヶ月)以上利用する場合
  • クリスタEXを36ヶ月(3年)以上利用する場合

この場合は、一度購入したら追加で料金を請求されることのない買い切り版のほうが安くなります。

買い切り版価格
PAINT PRO5,000円
PAINT EX23,000円

数年分の利用料金をまとめて支払う代わりに無制限に使っていけるのが買い切り版の特徴なので、初期費用こそ大きくなりますが、維持費用が全くかからないのが買い切り版ならではのメリットです。

仕事で使う方や趣味で何年も絵を描いていきたい方は何年も使っていくことになると思うので、そういう方は年額版ではなく買い切り版を選ぶといいでしょう。

使わないときに解約・使うときに再契約といった手間もなくなるのも大きなポイントです

クレジットカードの新規入会特典を活用する

ちょっとした小ワザですが、クレジットカードの新規入会特典を活用するというテクニックもあります。

クレジットカードの多くは新規入会から数カ月間ポイント還元率が大幅に上昇したり、キャッシュバックを設けていることもあります。

新規入会特典に優れたクレジットカードの例
  • 三井住友カード:最大13,000円相当のポイントを還元
  • dカード:最大8,000ポイントプレゼント
  • ライフカード:最大10,000円相当のポイントプレゼント

こういったクレジットカードを新規に申し込み、届き次第そのカードでクリスタを購入すればいくらか得することが可能です。

申し込み→審査→カード到着の3ステップが完了するまで数週間程度かかるので、すぐにクリスタ購入したい方にはおすすめできませんが、少しでも得したいのであればクレジットカード新規入会特典を利用してみてください。

必ずダウンロード版を購入すること

買い切り版のクリスタを購入する場合、必ずダウンロード版を購入するようにしてください。

クリスタはダウンロード版とパッケージ版の二種類ありますが、パッケージ版はダウンロード版よりもかなり割高になっています。

割高でありながら内容に差は全く無く、クリスタの機能の差も全くありません

素材やおまけツールなどが同梱されていることもありません。

パッケージ版には インストール用のCD が付属されているので、ネットに繋げない環境でも使えるクリスタと思うかもしれませんが、シリアルコードの認証にはインターネット接続が必要であるため、インストール CD が付属していることに対するメリットはないのです。

クリスタのパッケージの箱が欲しいという方以外はパッケージ版を購入するメリットがないので、必ず公式サイトでダウンロード版を購入するようにしてください。

ダウンロード版を販売しているのはクリスタ公式サイトのみです

無料でクリスタを入手する方法【ペンタブを持っていない方向け】

実はクリスタを無料で入手する方法が存在します。

市販されているワコムのIntuosシリーズなど一部のペンタブレットには、クリスタのシリアルコードが付属してあり、そのシリアルコードを使えば無料でクリスタを利用することができます。

例えばAmazon限定品として販売されているWacom Intuos SmallにはクリスタPROを2年間無料で使えるシリアルコードが付属しています。

クリスタPRO2年分は年額プラン換算で5,600円分になります。

これからペンタブを買う方限定の裏ワザではありますが、まだペンタブ/液タブの準備ができていない、これから買おうとしている方はクリスタのシリアルコードが付属しているタブレットを購入すると良いでしょう。

クリスタが付属しているオススメのペンタブ

クリスタのシリアルコードが付属しているのはワコムのIntuosシリーズ製品ですが、全てのIntuosシリーズのタブレットに付属しているわけではありませんので注意してください。

以下の2つのペンタブはクリスタのシリアルコードが付属されているので、シリアルコード付きのペンタブを購入したい場合は以下のどちらかを買うといいでしょう。

クリスタを安く買おうとする間違った行動

プリスタを安く購入するためのテクニックがいくつかありますが、いくつか気をつけておきたいポイントがあります。

Pixivプレミアムに入って割引を受けようとする

Pixivプレミアム会員になると通常販売されていないDEBUTエディションのクリスタが利用できるようになります。

DEBUT版を所有している方がPRO版を購入すると500円割引されるのですが、この500円割引には少し条件が設けられています。

  • 使用期限版は対象外

Pixivプレミアムで利用できるクリスタDEBUTは、プレミアム会員の時だけ使えるクリスタであるため、使用期限版に該当します。

つまり、PRO版の割引を受ける狙いでPixivプレミアム会員に加入しても全く意味がないということです。

絵描きを本格的に始めるからPixivプレミアム会員になるなら別に問題ありませんが、クリスタを安く買う目的だと損しかしないので注意してください。

月額版をずっと使い続ける

月額版は短期間利用する方のみが得をするプランです。

これから長時間、具体的には半年以上使い続けることが分かっているのであれば、できるだけ早い段階で年額プランか買い切り版に切り替えましょう。

月額版を使い続ける限り、かなり損することになります。

公式サイトで買うのが一番無難

色々探してみても、ペンタブ購入特典のシリアルコードを使った方法を除けば、最も安く購入できるのはクリスタ公式サイトにあるダウンロード版です。

パッケージ版基準で比較するとAmazonなど安く売られているお店はいくつか見つかりますが、安くなっていてもダウンロード版と比べると40~50%程度割高です。

ですので、これから新しくクリスタを買うのであれば公式サイトから直接ダウンロード版を買うようにしてください。

それが最も確実かつ安く購入できる方法です

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: