クリスタで使える支払い方法とは | デビットカードは使用可能?

クリスタの購入に使用できる支払い方法は、クレジットカードのほかに、デビットカードとコンビニ決済を利用できます。

そのため、クレジットカードを持たない方でもクリスタを購入して利用できるようになっています。

クリスタはデビットカードで購入可能

冒頭でも言ったようにクリスタはデビットカードで購入することが可能です。

そのため、クレジットカードを持てない高校生でもクリスタを買ってイラストの練習ができます。

クレジットカードは18歳以上ですが、デビットカードは15~16歳以上で発行可能です

デビットカードが使えないケース

クリスタをデビットカードで購入できるといいましたが、一部デビットカードを使えないケースがあります。

よくあるのが以下の2パターンです。

  • 残高不足
  • 月額・年額プランで買おうとしている

残高不足

デビットカードは登録している銀行口座から即引き落としされるタイプのカードです。

そのため、支払いするタイミングで口座残高が足りていない場合はクリスタの購入に失敗します。

例えば23,000円のクリスタEXをデビットカードで買おうとしたものの、デビットカードに紐付けている口座に20,000円しか入金していなかった場合は購入に失敗します。

クレジットカードの場合は、1月分の利用料を後日一括請求という形になりますが、デビットカードはその場で引き落としされるので、残高不足だと購入に失敗してしまうのです。

入力したカード番号や有効期限が正しいにもかかわらず購入に失敗する場合は、口座残高をチェックしてみてください。

月額・年額プランで買おうとしている

これはクリスタ特有の仕様です。

月額プラン・年額プランの支払いに使用できるカードはクレジットカードのみとなっていて、デビットカードはいくら口座残高が残っていたとしても使うことができません。

デビットカードで購入できるクリスタは買い切り版のみであり、月額・年額プランには対応していないのです。

月額・年額プランはクレジットカードのみ!

買い切り版であればコンビニ決済を利用できるのでクレジットカードは持たない学生さんなどでも購入できますが、月額版・年額版となるとクレジットカードが必要です。

デビットカードで買おうとしていた方は買い切り版を選ぶか、別のクレジットカードを使って月額・年額プランに申し込むようにしてください。

新規にクレジットカードを取得する場合は?

クレジットカードを持っていない方はこれからクレジットカードの申し込みを考えている方もいるでしょう。

ですが、クレジットカードには審査があり、審査に落ちるとクレジットカードを取得することができません。

審査に落ちるだけどころか、審査に落ちたということを信用情報として記録されるため、向こう半年程度はクレジットカードを作りにくくなってしまう可能性があります。

手に職を持っていて安定した収入を持っており、公共料金やスマホ料金の支払いを滞納していなければ、審査が厳しいゴールドカードなどでない限り審査に通過できるでしょう。

ですが、学生の場合は収入面に不安があるのでクレジットカードの審査には少し不安が残ります。

そういう方は三井住友カードの三井住友カード デビュープラスを申し込んでみてください。

デビュープラスは比較的審査が易しめになっており、収入がほとんどない学生でも審査に通過できることが多いです。

対象年齢が18歳~25歳となっているため、まさにこれから初めてクレジットカードを持つ方向けのカードとなっています

学生だと利用限度額は最低額である月10万円になる可能性が高いですが、れっきとしたクレジットカードであるため、クリスタ月額版・年額版の購入に使えます。

クリスタ以外にもデビットカードで購入できないソフトウェアやサービスの支払いにも使えるので、クレジットカードを一枚も持っていないという方は、この機会に取得してみてもいいかもしれません。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: