コンビニに一人で行けない人は意外といます

普段からコンビニを使っている方なら信じられないことかもしれません。

意外とコンビニに一人で入ることが怖くて、一人でコンビニで買い物をしに行ったことがないという方は結構います。

特に中学生まではお小遣い制で高校生になるまでコンビニに行く機会がなかったという方はコンビニに怖くていけないという方がいてもおかしくありません。

コンビニが怖いと思うのと同時に、コンビニに一人で行けないというのはかなり不便ということも同時に感じているかもしれません。

どこに行っても近くにあるのはコンビニであることが多く、どうしてもコンビニ以外の選択肢がない場面に遭遇することは多々あるでしょう。

そこで今回は、コンビニ一人で行けない人の特徴を押さえながら、なぜコンビニに行けないのか解説していきます。

一人でコンビニに行けない人の特徴

コンビニに一人で行けない人は以下のような傾向にあります。

  • 「コンビニに行かないといけない」というプレッシャーを感じている
  • コンビニが便利な場所だと思えていない
  • 何も買わずに店を出たらどう思われるんだろうと感じている(周りの目が気になる)

よくわからないプレッシャーを感じている

よくあるのが「コンビニ行くのが怖い。だけどコンビニに行かなければいけない」という謎の義務感からプレッシャーを感じてしまっているケースです。

コンビニは行けるようになれば便利ですが、コンビニに行けることが義務ではありません。一人でコンビニ行けなくても学校は卒業できますし、ちゃんとした高校・大学を卒業して社会人にもなれます。

一度リラックスして「コンビニに行かなければならない」という気持ちを捨てましょう。

コンビニに行くときの気持ちなんて「急に肉まん食べたくなってきた。コンビニ行くか」「のどが渇いた。近くのコンビニに行こう」程度で十分です。

「コンビニに行かなければならない」という人は何かを買うことを目的にしているのではなく、「コンビニに行くこと」を目的にしてしまっています。

コンビニは買い物などをする場所なので、

  • のどが渇いたからコンビニでジュースを買う
  • 昼食を用意してないからコンビニで適当な弁当を買う
  • 寒いからコンビニで肉まんを買って食べる

といったことを目的にするとコンビニに行きづらいという気持ちが薄れて「なんでコンビニごときにビクビクしていたのか」と思えるようになってきますよ。

コンビニが便利な場所だと思えていない

コンビニに一人で行けない人というのは、コンビニを便利な場所として見ているのではなく「怖い場所」と思い込んでしまっている可能性があります。

近所のスーパーなどと同じように便利な場所だと思うようになれば、スーパーと同じように買い物しに行けるでしょう。

レジの会計もスーパーと同じなので、「商品を選ぶ→レジに通す」流れは全く同じです。

何も買わずに店を出たらどう思われるんだろうと感じている

店に入るだけ入って何も買わずに店を出る、いわゆる冷やかしですが、実はコンビニでは日常茶飯事で気にすることではないのです。

  • 買いたい期間限定商品が売り切れていたので何も買わずに店を出た
  • トイレだけ借りて店を出た
  • 暇つぶしに入るだけ入って何も買わずに店を出た
  • 入ったはいいけど人が多くてレジに並ぶのが面倒になり、何も買わずに外に出た

このようなことはよくあるので、冷やかしは全然普通です。

もっと大切なのが、店員や他のお客さんにとって「あなたのことに対して全く興味がない」ということを知っておくことです。

町中歩いている人全員を強く意識しながら歩いたり自転車を走らせたりすることはないですよね?

  • あの人は何を買いに来たのだろうか
  • 何のために外を歩いているのか
  • 何でここにいるのか

このようなことを視界に入る人に対して毎回思うことはないはずです。それと同じであなた自身もそのような目で見られていないのです。

ありえるとしたらテレビに出演しているなど、何らかのことで有名になっている人ぐらいでしょう

それと同じでコンビニに居る他の人にとってあなたのことに関して何も興味を持っていないのです。変な視線を感じるというのもただの思いこみでそのようなことはありません。

そのため、他の人のことは特に気にする必要はないのです。

夜中のコンビニはやめておこう

コンビニがある場所にもよりますが、夜中はガラの悪い人がコンビニの周りに集まっていることがあるので、夜中はあまり行かないほうがいいかもしれません。

コンビニに一人で行けない状態でそういった輩に絡まれてしまうと、トラウマを植え付けられてしまうかもしれませんよ。

コンビニ慣れしたいなら日が出ている日中にコンビニに行って慣れるようにしてくださいね。

コンビニに行けなくても死にはしないが苦労する

一人でコンビニに行けないからといって死ぬことは絶対ありません。

ですが、いつまでたってもコンビニに行けないようだと将来困ることは間違いありません。

  • 仕事や学校の昼食を買うとき
  • 小腹がすいた時の寄り道
  • 近くにコンビニしかないとき

色んな場面でコンビニを使うことになります。別にスーパーに行けばいいと思うかもしれませんが、スーパーは都合よくどこからでも近いということはありませんし、だいたい近くにあるのがコンビニばかりです。

そのため、今は怖くて一人でコンビニに行けないという気持ちが強かったとしても、コンビニに入れないというのはあまりにも不便な生活を強いられるので、店内を一周して何も買わずに外に出るだけでもやってみてください。

顔を覚えられたらどうしようと思うなら、普段行くことがないような少し離れたコンビニを利用すると吉です

コンビニに行けるようになるというのは日常生活がすごく楽になるので、コンビニに一人で行けないことを気にしている方は、勇気を出して頑張ってみてくださいね。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: