コンビニのレジ横に売ってる揚げ物の総称や店の名前を知ってる?

ローソンやセブンイレブンなどのコンビニに行くと必ず置かれているレジ横にある揚げ物コーナー

揚げ物がたくさん置かれている棚

この棚の名前や揚げ物・焼き鳥などの総称がふと気になっていませんか?

揚げ物の棚の正体はホットショーケース

アメリカンドックやハッシュドポテト、焼き鳥などが置かれている棚の正体は、ホットショーケースと呼ばれるものです。

高い保温効果を持つ棚であるため、アメリカンドックなどを長時間温かい状態に保つ際に必須のアイテムとなっています。

焼き鳥や揚げ物・肉まんをすぐに提供できるようにしておきたいコンビニにとっては欠かせない存在です。

ホットショーケースは個人でも購入可能

コンビニなどに置かれているホットショーケースですが、実は個人・一般家庭でも購入可能です。なんならAmazonで購入することもできます。

一般家庭規模ならこコンビニにあるような大きなタイプではなく、小さなホットショーケースで十分でしょう。パーティーするときに用意したたくさんの揚げ物が冷めないように保温しておきたいときなどに役立ちますよ。

揚げ物や焼き鳥などの総称はホットスナック

揚げ物などホットショーケースに陳列する商品を総称するとホットスナックと呼ばれています。

ただし、コンビニ内で呼ぶ場合はカウンターFFという専門用語を用いることもあります。

FFとはファストフード(Fast Food)のことです

どちらも同じ意味で使われていますが、一般に伝わりやすいのは「ホットスナック」でしょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: