【WordPress】使用中のテーマ・プラグインを管理画面からダウンロードする

使用しているテーマやプラグインをローカルに保存して編集する・バックアップを取っておく場合、毎回FTPやSSHなどでサーバーに接続してダウンロードしなければなりません。

セキュリティのためにSSHやFTPで使用するポートを閉じている方だとポート開放作業が必要なので更に面倒です。

そういう時に便利なのが「WP Anything Downloader」。WP Anything Downloaderを使うとWordPress管理画面からインストール済みのテーマやプラグインをダウンロードできるようになります。

今回はWP Anything Downloaderを使ってインストール済みのテーマやプラグインをWordPress 管理画面からダウンロードする方法を紹介します。

WP Anything Downloaderの使い方

WP Anything DownloaderはWordPress 管理画面からインストール・有効化できます。”WP Anything Downloader”と検索してインストール、そのまま有効化してください。

インストールして有効化した後、インストール済みテーマの画面を開いてみてください。[Download]というボタンが追加されているはずです。

こちらのボタンをクリックするとテーマをダウンロードできます。

子テーマなどfunctions.phpやstyle.cssをカスタマイズしていた場合、そのカスタマイズ内容も全てダウンロードできます。

プラグインも同様にダウンロードすることができ、有効化・無効化ボタンのとなりに[Download]が追加されています。

こちらのボタンをクリックするとzip圧縮されたプラグインをダウンロードできます。

わざわざFTP接続・SSH接続でテーマやプラグインをダウンロードする必要がなくなるほか、ファイルが大量にあったとしてもzip圧縮して1ファイルにまとめてくれるためダウンロード速度も高速です。

手っ取り早くテーマやプラグをダウンロードするのに向いてるので、インストール済みのテーマやプラグインの一部をダウンロードしたい場合はWP Anything Downloaderプラグインを使うといいでしょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: