Googleアドセンスの振込日はいつ?変更できる?

ブログや YouTube で収入を得るために使われるGoogle Adsense。収益が発生したけどいつまでたっても報酬が振り込まれないと思っている方もいるのではないでしょうか?

Googleアドセンスには報酬振込み条件が設定されており、条件を満たした場合に毎月報酬が振り込まれます。

この記事では

  • Google AdSense の振り込み日はいつなのか
  • Google Adsenseの振込条件は何なのか
  • Google アドセンスの振込日を変更することはできるのか

といったことを紹介します。

アドセンスの振り込みは毎月21日~26日

Googleアドセンスの振込は毎月21日~26日です。振込設定を何も変更していない場合はこの間に振り込み手続きが行われ入金されます。

振り込みは遅れることもある

アドセンスの振り込みは原則毎月21日~26日ですが、例外的に遅れることもあります。

極稀に起きることではありますが、たとえ振り込みが遅延したとしても必ず振り込まれるので心配する必要はありません。

送金手続きの事務の都合で、メールが送られてきたのに振り込みがされていないということもあります(土日祝が絡むときが起きやすい)。

Googleアドセンスが振り込まれる条件

Googleアドセンスは発生した報酬が無条件に毎月振り込まれるというわけではありません。

Googleアドセンスは未払い報酬が8,000円を超えた翌月に未払い金が支払われるという仕組みになっており、受取口座を設定したとしても8,000円に到達するまでは一切支払いは行われません

最低支払い金額が設定されている代わりに振込手数料が無料化されています。そのため発生した報酬全額を受け取ることが可能です。

冷静に考えると振込手数料をGoogleが負担していることになるので、数十円~数千円程度の振り込みを毎月行ってしまうとGoogleが損をしてしまうのです。

月間報酬8,000円以上じゃないと振り込まれないわけではない

たまに勘違いされてしまうのですが、月間報酬8,000円を超えないと振込されないというわけではありません。これまで発生した報酬の未払い分が8,000円を超えたら報酬が振り込まれるので、たとえ月の報酬が数百円でも何ヶ月も積み重ねて月間報酬が8,000円を超えたら翌月に振り込まれます。

※未払金8,000円を超えた当月に振り込まれるのではないので注意

好きな日に振り込んでもらうことも可能

あまり知られていないことですが、実は支払いスケジュールを設定して好きな日に振り込んでもらうことが可能です。

デフォルトではこのような設定になっており、デフォルトスケジュールの場合は毎月21日~26日に振り込まれるようになっています。

ですがこの設定を変更することで、指定した日付に振り込まれるよう支払いスケジュールを調整することが可能です。

  1. STEP

    左メニューの[お支払い]を選択

  2. STEP

    [設定を管理する]をクリック

  3. STEP

    「お支払いスケジュール」のをクリック

  4. STEP

    [お支払いをスケジュール設定]に次回の支払日を入力

    ここに設定した日付に次回振り込まれるようになります。

    設定した後にお支払い基準を満たしても、設定した支払い予定日まで保留されます。

支払いが保留された状態で支払いスケジュールを翌月や3日語などに変更した場合、その変更に合わせて振り込まれることもあります。

そのため、アドセンス報酬を貯めに貯めたあと一気に振り込んでもらうということも可能です。

Googleアドセンスの支払条件を頑張ってクリアしよう

Googleアドセンスは発生した報酬が8,000円を超えて初めて振り込まれます。それまでは報酬があったとしても支払金額に満たさない限り、振り込まれないまま月が過ぎていきますので、最初は合計8,000円以上になるようにアドセンスの報酬を増やせるように頑張りましょう。

アドセンスのクリック率クリック単価がなかなか上がらなくて悩んでいるという方は「Google Adsense マネタイズの教科書」を一度読んでみてください。筆者も定期的に読んで復習していますが、Googleアドセンスの売上を伸ばす上で必須のテクニックがたくさん盛り込まれていますので、読んで損をすることはありません。

気になる方はぜひ一度読んでみるといいでしょう。

カテゴリー:
関連記事