Bandicamはウイルスとの噂。危険?安全?使っても大丈夫?

動画の撮影で使われたことが多いキャプチャーソフトBandicam(バンディカム)

Bandicamは低スペックのパソコンでも動かせるWindows向けのキャプチャーソフトで、使いやすさは抜群でしょう。

ですが、Bandicamは実はウイルスが仕込まれていて危険なのではないかという噂がささやかれることもあります。

今回は、Bandicamがなぜウイルスかもしれないと言われるようになったのか見ていきましょう。

記事の後半では、本当にBandicamが安全かどうかセキュリティソフトを使ってチェックしています。

バンディカムはウイルスなのか?

先に言ってしまうとBandicamはウイルスではありません。

Bandicamはウイルスが入っていたどころか、セキュリティ機関からマルウェアの混入を疑われたこともありません。

それなのに、ウイルスかもしれない、危険性があるかもしれないと思われたのは、以下の2つの出来事がほぼ同時期に発生したからです。

  • Bandicamを販売する会社が変更された
  • 違法ダウンロード者のウイルス報告が相次いだ

販売会社が変更された

昔はGOM&COMPANYという代理店がBandicamを販売していました。

その数年後、販売元がGOM&COMPANYからBandicam Companyに変更されたのですが、変更先の会社が韓国ということもあって噂が悪い方向に広がってしまい、変更先の会社は怪しいのではないかなどと言われていたことがあります。

補足しておくと、GOM&COMPANYも韓国企業であり、販売会社が変わったから国も変わったというのは間違いです。Bandicamは元から韓国製ソフトウェアであり、日本製ではありません。

その噂がどんどん大きくなっていった結果、Bandicamはウイルスなのではないか、危険ではないのかというズレた方向に噂が広まってしまい、「Bandicam ウイルス」「Bandicam 危険」などと検索する方が増えてしまったのです。

違法ダウンロード者のウイルス報告が相次いだ

Bandicamを制限なく利用する場合は有料ライセンスの購入が必要になります。

ですが、有料ライセンスの購入をせず無料で無制限で使いたいと考えた方たちが、偽物のBandicamを非公式サイトからダウンロード・インストールしてしまい、ウイルス感染被害が発生していたのです。

違法ダウンロード者が被害にあっただけなので、ただの自業自得です。

しかしこのとき、「Baidcamをインストールしたらウイルスに感染した」という話だけが広まってしまって、Bandicamはマルウェアだ・ウイルス・スパイウェアだと言われてしまう騒ぎになっていたのです。

ちゃんとBandicam公式サイトから入手するようにすれば、ウイルスに感染する心配はありません。

Mac版Bandicamには注意

Bandicamは有名なキャプチャーソフトではありますが、実はMac版Bandicamは存在しません。

「Bandicam Mac」などと調べると、Mac版Bandicamをダウンロードできるようなサイトが見つかりますが、ダウンロードできるものは偽物のBandicam、もしくは全く関係のないキャプチャーソフトです。

偽物のBandicamはウイルスが仕組まれていることがあり、非常に危険です。

Macユーザー向けのBandicamは用意されていないので注意してください。

セキュリティソフトでチェック

念には念をということで、ウイルス検出能力1位のセキュリティソフト「カスペルスキーセキュリティ」でウィルスチェックを行ってみました。

安全であることを示す信頼済みマークが付与されており、ウイルスではないことが確認できました。

本当はウイルスのではないかと不安に感じていた方は、これでようやく不安が取り除かれたはずです。

Bandicamは有名YouTuberも使っている

ありもしない悪い噂だけが一人歩きしていたBandicamですが、キャプチャーソフトとしての実力は本物です。

チャンネル登録者数80万人超えの赤髪のともさんや、モンスターハンター実況で有名なよしなまさん(UUUM所属/チャンネル登録者数70万人以上)などもBandicamを使用しています。

Bandicamは低スペックパソコンでも快適にキャプチャーできるように作られているため、ゲームを遊ぶだけで精一杯のパソコンでも、ゲームが重たくなったりキャプチャーした映像がカクカクしたりすることなく動画を撮影できます。

サブスクライブモデル(月額課金)ではなく買い切りモデルであるため、一度購入してしまえばずっと使い続けられることも人気の秘訣です。

バージョンアップで追加料金を請求されないこともポイントです

必ずBandicam公式からダウンロードするように

ウイルスの危険性がないというのは、Bandicam公式からダウンロード・購入した場合のみです。

外部のダウンロードサイトなどにあるBandicamは、Bandicamを装ったウイルスの可能性があるので、気をつけてください。

危険と知りながらダウンロードしようとする方を狙って、有料ライセンスを購入せず無制限に使えるBandicamと見せかけたウイルスを公開しているケースも珍しくないので、違法ダウンロードは絶対にやめましょう。

ウィルス侵入によってパソコンが破壊されて、パソコンを買い直す羽目になってしまったら元も子もありません。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: