めちゃくちゃ重いARKを快適に遊べるおすすめのゲーミングPC【TOP3】

ホロライブがきっかけで再ブームを引き起こしている「ARK: Survival Evolved」。

簡単に言うとMinecraftよりリアルで無慈悲だけど家を建てたり恐竜を仲間にしたり自由自在に遊ぶことができるオープンワールドのゲームです。

このARKですが、恐ろしいほどに重いです。ノートパソコンならゲーミングPCであっても話にならないくらい重いレベルです。

そこで、ARKを快適に遊ぶにはどのようなスペックのパソコンを購入すればいいのか解説します。

ARK: Survival Evolvedの最低必要スペックは低い

OSWindows7以上
CPUIntel Core i5-2400/AMD FX-8320以上
メモリ8GB以上
グラフィック(GPU)Geforce GTX670/Radeon HD 7870以上
ストレージ60GB以上

上記だけを見ると案外低スペックパソコンでもいたのではないかと思うかもしれませんが全然そういうこともありません

あくまで必要最小スペックであって、「画面が映って音が出る」レベルでしょう。話になりません。

OSWindows7以上
CPUIntel Core i7-9700/AMD Ryzen 5 3600以上
メモリ16GB以上
グラフィック(GPU)Geforce RTX2070/Radeon RX 5700以上
ストレージ120GB以上

快適に最高画質で遊ぶならこれくらい必要です。

ARKを遊ぶゲーミングパソコン選びで注目すべきポイント

ARKを遊ぶために購入するゲーミングパソコンは推奨スペックの都合上必ず高性能になります。

つまり価格もそれ相応に高くなるというわけですが、コジマやヨドバシなどでとりあえず高いものを購入すればいいという話ではありません。

デスクトップパソコンを選ぶ

はじめに言っておきますがノートパソコンはゲーミングPCであっても論外です。ノートパソコンはCPUやGPUなどのパーツをとても狭いキーボード下に全て詰め込む関係で、そこまで性能が高くありません。

ノートパソコンに搭載されているCore i7 CPUとデスクトップのCore i3 CPUを比較して、デスクトップのCore i3のほうが性能が高いことがあるくらいの差です。

20万円ノートパソコンより8万円のデスクトップパソコンのほうが性能が高いことはよくある話です。

ノートパソコンは高いので、実際にARKを最高設定で快適に遊べるノートパソコンは、1台で40~50万円くらいするんじゃないでしょうか。

SSD搭載

ARKはただ処理が重いだけではなく、必要容量も桁違いに多いです。

本当の意味で桁違いで、なんと100GB以上必要になります。

追加パッケージ(ラグナロクやアベレーションなど)を導入するならさらに20GB~40GBかかるので、最低でも150GBは空きが欲しいところです。

このデータを保存できるドライブが必要ですし、何よりゲームを遊ぶ際はこのデータが大量に読み込まれます。

つまり、ディスクアクセス速度が遅いHDDを使うと、起動後のロード画面だけで数分待たされることがザラであり、いつでも快適に遊ぶことはできません。

そのため、どれだけ高性能なCPU・GPUを搭載していても容量不足で遊べないなんてことは結構ザラにあります。

スペックは高いのに容量不足で困っているという場合は、USB接続で使える外付けSSDなんてものがあるので、そちらを購入するといいでしょう。

パソコンを分解して換装する必要もありませんので簡単です。

GPU(グラフィックボード)

ARKが重いと言われる原因です。ARKは非常に高いグラフィック処理能力が必要であり、そのグラフィック処理性能のほとんどはGPUに依存します。

そのため、どれだけハイスペックなCPUとSSDを搭載したとしても、GPUだけ少し古いものを使っていたら60FPSどころか30FPSすらでないでしょう。

フルHD&最高画質で60FPS安定させるならRTX2070は必要

Geforce RTXシリーズと言うと、最上位のハイスペックGPUですが、ARKをフルHD解像度かつ最高画質で遊びたいならそれくらい必要です。

拠点にたくさん恐竜を集める場合は描画モデル数も増加するため、そのような環境下でも重くならないようにしたい場合は本当の最上位 GPU「Geforce RTX2080Ti」「RTX 3070」レベルの物が必要になります。

GPU平均fps
RTX3090111fps
RTX308098fps
RTX307086fps
RTX2080Ti91fps
RTX2080 SUPER82fps
RTX208081fps
RTX2070 SUPER72fps
RTX207069fps
TITAN X73fps
TITAN V84fps
TITAN RTX87fps
グラフィック最高設定(Epic)かつフルHD(1080p)でプレイした場合のフレームレート

上記GPUを搭載しているパソコンなら最高画質&フルHDでも60fps出すことができるでしょう。

最高画質じゃなくていいなら費用は抑えられる

以前はRTXシリーズのGPUが搭載されたパソコンは効果なものばかりであり、税込みにすると20万円近く、もっと高いパソコンばかりでした、

ですが、RTX3000シリーズが登場してからハイスペックパソコンの価格が下がってきており、ミドルレンジのパソコンでもARKを動かすには十分すぎるほどのスペックを持つパソコンが多くなってきています。

例えばGTX1660 Superが搭載されたパソコン(13万円程度)で、ARKのグラフィックをMediumにした設定でゲームをフルHD解像度でプレイした場合、約80FPS前後出すことができます。

一昔前は20万円程度したスペックなので、かなり値下がりしたほうでしょう。

ちなみに画質設定Mediumの場合はこのようなグラフィックです。

グラフィックMedium設定のARKの画面(フルHD/1080p)

RTXシリーズのグラフィックボードが必要なのは、あくまで最高画質かつフルHD解像度~4KでARKをプレイする場合です。

それ以外の場合は最上位のRTXシリーズのGPUが必須というわけではなく、安いRTXシリーズや最上位GTXシリーズで十分です。

そのため、最高画質(Epic)にこだわりがないのであれば「GeForce GTX1660」搭載パソコンなど、ミドルクラスのゲーミング PC で大丈夫でしょう。

CPU

CPUはGPUと比べると重要度は落ちますが、GPUの最大性能を引き出すためにはCPUも高性能なものにしておく必要があります。

目安としてはIntelならi7 9700以上、AMDならRyzen 5シリーズ以上がおすすめです。

GPUだけハイスペックでも、性能の低いCPUだとGPUの成功のをフルに発揮できなくなってしまうので、CPUもできるだけ高性能なものを選びましょう。

4K&最高画質で60FPS出せるようになった

少なくても市販されているグラフィックボード・パソコンでは4K解像度かつ最高画質で60FPS出せるパソコンはありません…というのは昔の話です。

現在販売されている最新のRTX3000シリーズの中でも特段高性能なRTX3090であれば、4K解像度かつグラフィック最高設定でも60FPS以上出すことができます。

値は張りますが、最高画質かつ4K解像度で遊びたいのであればRTX3090搭載PCを選ぶといいでしょう。

最高画質で快適に遊べるおすすめのデスクトップパソコン

詳細
CPUIntel Core i7 10700 
GPUGeForce RTX 3080
メモリ32GB
ストレージ・SSD 500GB NVMe対応 × 1枚
・HDD 2000GB × 1枚

市販されているRTXシリーズのグラフィックボードの中でも高性能な「GeForce RTX 3080」が搭載されたハイエンドモデルです。

快適にARKをプレイする分には全く困らないスペックです。ARKが動くパソコンであればほかのゲームも快適に動作するため、いろんなPCゲームをする予定がある方はこちらがおすすめです。

4K解像度でプレイしないのであれば、最高画質設定でも快適にゲームが動くでしょう。

RTX3080搭載PCで最高画質設定(Epic)でARKをプレイした動画

パソコンショップSEVEN

高画質で快適に遊べるおすすめのデスクトップパソコン

CPUIntel Core i7 10700 
GPUGeForce RTX 3070
メモリ16GB
ストレージ・SSD 1TB NVMe対応 × 1枚

ハイエンドクラスのグラフィックボードシリーズであるRTXシリーズの中でも安い部類に入る「GeForce RTX 2070 SUPER」が搭載されたデスクトップパソコン。

ハイエンドモデルであるにも関わらず価格は20万円を超えておらず、購入しやすい価格に落ち着いています。

RTX3070搭載PCで最高画質設定(Epic)でARKをプレイした動画
パソコンショップSEVEN

中画質で快適に遊べるおすすめのデスクトップパソコン

CPUCore i7-10700
GPUGeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ16GB
ストレージSSD 256GB NVMe対応

中画質ならそこまで高いパソコンを用意しなくても大丈夫です。

中画質といっても元々グラフィックがきれいなゲームであるため、グラフィックMedium設定でも60fps以上出した上できれいなグラフィックでプレイできます。

画面内に恐竜が密集していたり、木々が生い茂るジャングルの中だとHigh設定では60fpsを下回る可能性がありますが、そうでなければぜんぜん大丈夫です。

GTX1660 SUPERを搭載しているゲーミングPCなら、よっぽど画面内に恐竜が集中していない限り重くなることはないでしょう。

標準構成のSSDも読み込み速度が3000MB/sを超えるNVMe対応(通常のSSDは300~800MB/s程度)なので、ロード時間が驚くほど長いARKでも安心です。

GTX1660 Super搭載PCで中画質設定(Medium)でARKをプレイした動画
パソコンショップSEVEN

ARKを配信したい場合は?

ARKの実況プレイを配信したい、キャプチャしたいという場合は、ARKの処理とは別で動画のエンコード処理もリアルタイムで行う必要があるので、より高いスペックが要求されます。

その場合は、ワンランク上のパソコンを選ぶと失敗せずに住みます。

中画質ARKを撮影するなら高画質ARK向けパソコン、高画質ARKを撮影するなら最高画質ARK向けパソコンという感じです。

最高画質でARKをプレイしているものを配信・キャプチャする場合は、今買える最高性能のパソコンを妥協せず購入するにしましょう。

中途半端に高性能なGPU(RTX 3070など)を積んだパソコンだとキャプチャした映像がカクカクする・音ズレするといった現象が発生する可能性があります。ゲームは快適でも配信画面がカクカクだと話になりません。

そういう方はこちらのハイエンドパソコンを選びましょう。

CPURyzen 7 5800X
GPUGeForce RTX 3090
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB
カスタマイズ可能モデル

最新のRTX3000シリーズの中でも最もスペックが高いGPUを搭載したハイエンドゲーミングデスクトップPC。

まともに動かないゲームはまず無いだろうというレベルの化け物スペックなため、最高画質でARKをプレイしながらYoutubeで配信しても、映像が乱れることなく快適に配信できるでしょう。

RTX3090搭載PCで最高画質設定(Epic)でARKをプレイした動画
パソコンショップSEVEN

後悔しないパソコンを選ぶように

パソコンは非常に高価であり、気まぐれで買い換えれる代物ではありません。

そのため予算を抑えるように中途半端な性能のパソコンを買ってしまうと取り返しが付きません。ARKをやりたいのに満足行く環境でプレイできず、公開だけが残るということも十分にありえるでしょう。

ARKはパソコンゲームの中でもスペックを要求されるゲームです。下手に妥協して中途半端なパソコンを選んでスペック不足になることだけは気をつけてください。

今回紹介したARKが動作するパソコン

パソコンショップSEVEN
パソコンショップSEVEN
パソコンショップSEVEN
パソコンショップSEVEN

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: