Androidで使えるアバストセキュアラインVPNは安全?危険?使っても大丈夫?

インターネットセキュリティ対策ツールとして耳にすることのある「アバストセキュアライン VPN」は安全なのでしょうか?

Google Play ではとても人気が高く、全世界で累計1億人以上が使っているアプリの一つです。

結論から言うと安全

アバストセキュアライン VPN をリリースしているAvastは、世界有数のセキュリティ企業として有名であり、カスペルスキーなどと並んでトップクラスのセキュリティ技術を持っています。

日本国内に限定すると、アバストセキュアライン VPN を利用しているiPhone Android ユーザーは、1000万人以上1億人未満ですが、世界規模で見ると、少なくとも一億人以上がアバストセキュアライン VPN をインストールしています。

無料の VPN とは比較にならないぐらい信頼できる

無料の VPN を一切お金をかけずに済むというメリットがありますが、サポートを受けることができなかったりセキュリティに関して不安があるものもよくあります。

例えば日本で有名な無料の VPN アプリである「VPN ネコ」はアプリをリリースしている企業は実態が不明瞭です。

開発元企業である「Secure Connection PTY. LTD.」を調べても、公式サイトが存在せず、サポート用のメールアドレスも電話番号も存在しないという怪しさ満点であり、個人情報保護の観点からおすすめしません

みんな使っているからという理由でおすすめしている人が多くいますが、冷静に考えるとVPN ネコを使うことは非常にリスキーであるためやめておきましょう。

VPN を選ぶならセキュリティの実績があるところの VPN を選ぶ方が安全

VPN を使う目的は個人情報の保護だったり、匿名通信でプライバシーを保護することだと思いますが、その目的を忘れて無料の VPN を使ってしまうと、最悪の場合個人情報を盗まれてしまう可能性があります。

VPN サーバーは少し技術があれば簡単に公開することが可能であり、その気になれば通信内容を全て盗聴することも可能です。

そのようなセキュリティ被害に遭わないために、セキュリティの実績があり、なおかつ有料の VPN でサポートが効くVPN アプリを利用するようにしましょう。

そうすることで VPN を使って安全にインターネットを楽しむことができます。

海外の VPN サーバーの接続できる

アバストセキュアライン VPN は、日本国内だけではなく世界30カ国以上の地域に VPN サーバーを用意していて、簡単に海外の IP アドレスでインターネットを利用することができます。

例えばロシアでは日本では当たり前に使っている LINE が規制されています。
しかしアバストセキュアライン VPN を使うことで、LINE規制を回避して利用できるようになっているため、海外旅行の時も役立ちます。

一か月190円で利用できるため、ほかの有料 VPNの価格(500円~1200円)と比べてかなりお得でコスパがいいです。

インターネットセキュリティを高めるにおいてVPNは必要不可欠なのでぜひ使ってみてください。
悩むだけ時間の無駄ですし、悩んだ挙げ句無料のVPNにしてしまったらセキュリティは改善されていないどころかむしろ悪化するでしょう。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー: